コンテナ輸送代、航空機代を需給バランスで考えるとみえるチャンス

チャンス 国際輸送
この記事は約6分で読めます。

「同じ国との航路でも行きと帰りで海上運賃が違う可能性」があることをご存知でしょうか? 本日は、コンテナ輸送料金を「コンテナ需要」の観点から考えていきます。

チャンス

コンテナの需要と価格

アダムスミスの神の見えざる手によると、物の価格は供給する人と、消費する人とのバランスで決まると言われています。実は、この需要と供給のバランスは、コンテナ輸送における海上運賃にも当てはまります。

海上運賃は、WFRフレイタスなどのサイトを使えば、ある程度の範囲で見積もりを取れます。さらに詳しい情報は「海上運賃の見積もりサービス」などを使うと良いです。今回は、それら個別的な海上運賃ではなく、もう少し広い視点からコンテナ需要と価格の関係性を確認していきます。

結論から申し上げると、コンテナの輸送代金と需要の関係は….

  1. コンテナ需要が高い所=コンテナの価格は高くなりやすい。
  2. コンテナ輸送の需要が低い所=コンテナの価格は低くなりやすい
  3. ただし、すべての航路で該当するわけではない。

となる可能性が高いです。

コンテナの需要とは?

コンテナの需要とは「コンテナで物を輸送したい!」と願う人の数です。このとき、この需要を該当する国の航路と方面で分析してみます。

例えば、日本のお隣であり、かつ最大の貿易相手といえば中国です。日本と中国の間は、日々、多くのコンテナが輸送されていることは誰でも想像に容易いです。では、日本と中国との間のコンテナ輸送を以下のように分解すると、どちらの方がコンテナ船の需要が高いと思いますか?

  1. 日本から中国へのコンテナ輸送
  2. 中国から日本へのコンテナ輸送

間違いなく中国から日本へのコンテナ輸送の方が多いです。つまりニーズが多いため、日本から出すコンテナよりも、中国から出すコンテナの方が輸送価格が高くなりがちです。ここでのポイントは、同じ航路であっても、行きと帰りでは、コンテナ輸送代金に差があることです。

輸出入ビジネスをしている方は、この「コンテナ料金の差」を活かしたビジネスをすると、利幅が大きく向上する可能性があります。

ただし、この法則にも例外がある。

基本的な考え方としては、コンテナ需要が高い所は、低い方よりも価格が高くなりやすいです。しかし、もちろん、これには例外があります。

例えば、2019年現在のバングラデシュと日本との間の輸送代金は、40フィートコンテナが1本あたり、1300ドル前後(日本からバングラ)です。反対にバングラデシュから日本は、800ドル前後です。数字的には、輸入の方が多い国であっても、価格が逆転している所もあるため注意が必要です。

コンテナの需要差を見つける方法

では、どのようにしてコンテナの需要差を確認すればいいのでしょうか? 一つの方法としては、財務省が公開する日本と各国との輸出額です。日本と各国の輸出入額の金額の差異を見れば、そこからある程度のコンテナ需要がわかります。

日本に輸出が多い国(輸入超過)の航路は、輸入のコンテナ(日本向け)代金が高くなりやすい。一方、日本から輸出が多い国は、輸出コンテナの代金(外国向け)が高くなりやすいといえます。もし、あなたがこの逆を利用するモデルを作れば、それがビジネスチャンスにつながる可能性があります。

以下、財務省のデータを基にして、輸入超過と輸出超過の上位10カ国をご紹介します。なお、すべての金額は「円ベース」です。

海上輸送

輸入超過

外国→日本が多い。日本向けのコンテナ代金が高くなりやすい。

国名 輸出 輸入 差異
中華人民共和国 8747664409 13481302427 -4733638018
ベトナム 1034670413 1834865758 -800195345
チリ 53409709 305431889 -252022180
イタリア 266345481 514844751 -248499270
オーストラリア 319005496 521053891 -202048395
フィンランド 19233739 175660967 -156427228
ニュージーランド 45980250 165973449 -119993199
デンマーク 22799563 142304994 -119505431
カンボジア 41238914 158971304 -117732390

輸出超過

日本→外国 外国向けのコンテナが高くなりやすい。

国名 輸出 輸入 差異
アメリカ合衆国 6270094580 2502240763 3767853817
香港 991045444 27271501 963773943
オランダ 894832125 162746297 732085828
台湾 1738075441 1071204048 666871393
インド 835302557 308473551 526829006
メキシコ 771658109 304183495 467474614
大韓民国 2211777219 1760200801 451576418
英国 558233706 235082539 323151167
ベルギー 401454157 97601512 303852645
トルコ 272817026 48093129 224723897

 

航空機

航空機の場合もご紹介します。

輸入超過

国名 輸出 輸入 差異
アイルランド 63511248 702228305 -638717057
イタリア 146908472 701608710 -554700238
中華人民共和国 4635520034 5138205332 -502685298
フランス 225590828 683499130 -457908302
アメリカ合衆国 3915662354 4368036086 -452373732
スイス 332407157 721380951 -388973794
南アフリカ共和国 16332026 282821013 -266488987
プエルトリコ(米) 10186255 214900462 -204714207
ドイツ 1200095805 1372607813 -172512008
メキシコ 125699033 234414320 -108715287

輸出超過

国名 輸出 輸入 差異
香港 2554870319 203825130 2351045189
大韓民国 1599643888 657569528 942074360
シンガポール 1515086238 652732141 862354097
台湾 2216304743 1797112512 419192231
タイ 934773063 635268726 299504337
オーストラリア 311182204 51524419 259657785
オランダ 366492521 161837475 204655046
ベトナム 566583062 381421741 185161321
フィリピン 446869688 326038585 120831103
インドネシア 177172483 117649043 59523440

国別詳細データ

情報元:財務省

>>海上運賃の見積もり・削減コンサルフォーム

まとめ

  • コンテナや航空機の輸送代金は、需要を見る。
  • 需要が高い=料金が高くなりやすい。
  • 需要が低い航路を利用したビジネススキームを作ると良い。
FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録

国際輸送見積もり


【基幹】海上輸送入門・保存版

[スポンサードリンク]

タイトルとURLをコピーしました