【EEN】ヨーロッパのビジネスパートナーを見つける方法

ヨーロッパのビジネスパートナー開拓 輸出ビジネス
この記事は約3分で読めます。

欧州との新しい取引先を見つけるには、どのようにすればいいのでしょうか? 日欧EPAが発効されると、日本商品に対する欧州の関税、逆に欧州商品に対する関税が相互に無税化します。関税が無税、ビジネスの幅が拡大するため、わが社も欧州とのビジネスに参加したいと考える方も多いのではないでしょうか?

しかし、実際、欧州との取引を始めるときは貿易相手が必要です。これまで全く貿易取引をしたことがない人には、この相手を探すだけでも大変です。そこでお勧めするのがヨーロッパのバイヤーまたはサプライヤーと世界を結ぶ「EEN」です。このサイトで、欧州のバイヤーまたはサプライヤーを探せます。この記事では、EENの概要と簡単な使い方についてご紹介していきます。

ヨーロッパのビジネスパートナー開拓

欧州における輸出先を探せるマッチングサイト

EEN(Enterprise Europe Network)は、欧州における中小企業と世界中のバイヤーやサプライヤをつなげるマッチングサイトです。最初に簡単な登録を済ませることで、世界中の誰もが欧州企業を探せます。この記事では、EENの簡単な使い方を説明していきます。まずはEENのサイトへ移動します。

EEN(Enterprise Europe Network)の利用方法

下枠の「SEARCH CURRENT OPPORTUNITIES」をクリックします。

EEN ヨーロッパ マッチングサイト

こちらのページが開きます。赤枠の中に、商品名などを入力して検索できます。検索ではなく、パートナー種別や国で選びたいときは、緑枠を選択します。緑枠のフィルターを適用すると、画面の右側が連動して変わります。

EEN ヨーロッパ マッチングサイト

I’m looking for a partner…… to buyや to sellなど、求めている相手を選択します。

EEN ヨーロッパ マッチングサイト

もし、その相手を原産国で絞り込みたいときは、下の「Country of origin」で設定します。

EEN ヨーロッパ マッチングサイト

例えば、Country of originを「japan」にすると、以下の画面が表示されます。詳しい内容を知りたいときは「see more」またはタイトル部分を押します。

EEN ヨーロッパ マッチングサイト

すると、以下の詳細ページが表示されます。「Summary」から始まり、相手が求めている内容がずらっと英文で書かれています。もし、この要約文を見て、新しく取引を始めたいと思ったら、画面の左側にある「express your interest」を選びます。

EEN ヨーロッパ マッチングサイト

まだ、会員登録をしていない。または、ログインンしていないときは、以下のページが表示されます。すでに会員登録を終えている方は、左側の「I already have an account」をクリックします。まだ会員登録を終えていないときは「Crete my accout」をクリックします。

EEN

会員登録を終えると、先方に問い合わせができます。EEN

なお、日本語版を使いたいときは「EEN日本語版」もあります。ぜひ、ご活用ください。

まとめ

  • EENは、ヨーロッパの中小企業と世界のバイヤーやサプライヤーを結ぶマッチングサイトです。
  • 2019年の2月からは日欧EPAが発効されます。
  • 日欧EPA発効に向けて取引を探したいときに便利なサイトです。
FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録

[スポンサードリンク]


通関代行・対比表作成支援、輸送見積もり等
お問い合わせはこちら!
タイトルとURLをコピーしました