NIPPON47 古着のベール化を開始!容積を30%圧縮

NIPPON47タイ

2020年8月1日、合同会社NIPPON47は、古着の発送時に、容積を圧縮できる「ベール化」を開始。購入店に関係なく、タイから日本へ古着を発送を希望される方であれば、どなたでも利用ができます。

古着 ベール

  1. 古着を買い付ける
  2. NIPPON47へ持ち込む
  3. ベール化作業
  4. 容積を圧縮
  5. 配送コストの削減
  6. 販売利益の積み増し
  7. ハッピーになれる

バラの古着をベール化して配送料を圧縮しよう!

古着の発送をしようとするときに悩むのが「容積」です。容積が小さい古着でも、送る量が100枚、1000枚となるにつれて、かさばる容積が気になります。国際輸送する上で、容積は、配送料金に直結するため、できるだけ小さくしたいと考えられる方も多いでしょう。

古着の容積圧縮はベール化すること

古着の国際発送は、次の2つの内、いずれかで発送することが多いです。

  1. バラ状態の古着を決まったサイズの段ボールの中につめる。
  2. バラ状態の古着を圧縮して「ベール単位」にまとめる。

取り扱う量が少量のときは、バラ状態の古着を定型の段ボールに詰めて発送するだけでも問題はないです。しかし、本格的な古着の輸入ビジネスをする場合、この送料を圧縮するために「ベール化」して発送することをお勧めします。

古着ベール化サービスは、容積を圧縮し、定型の段ボールで発送するよりもたくさんの古着を発送できます。=配送料の削減につながる。しかも、古着をベール化するメリットは、他にもあります。

古着をベールにするメリット

古着のベール化は、容積の圧縮以外にも次のメリットがあります。

  1. HSコード:6309.00 で申告可能
  2. 商品撮影不要(原則、全商品写真撮り、素材表記が必要)

1.6309.00で関税を圧縮できる。

古着をベール化して発送することで「中古の衣類」の定義を満たしやすく、関税率5.8%で申告ができます。新品の衣類(61類や62類)は、平均10%前後の関税率(EPAを適用しない場合)が設定されているため、まずは関税率の分野で有利な取り扱いを受けられます。

2.商品撮影は不要

日本税関に申告するときは、商品の補足資料の提出が求めらます。古着関係であれば、全商品の写真撮影と素材表記を確認できる資料です。すでにお分かりの通り、仕入れた古着の「全商品」の撮影をするのは非常に大変です。ベールにすることで、これら補足資料の削減もできます。

  1. 日本側の関税削減
  2. 商品撮影の煩わしい作業から解放される。

上記2点が古着をベール単位で発送するときのメリットです。

ベール化による容積圧縮の検証

「ベール化による様々なメリットがあることはわかった。けれど、本当にそこまでの圧縮効果があるのかは疑問だ」

と感じている方のために「NIPPON47」が古着のベール化による容積圧縮を検証してみました。

こちらがベール化をするための機械です。NIPPON47が自社所有しているため、いつでも古着のベール化ができます。ちなみに、機械の重さは1.2トン、機械は高さ3m程あります!

クレーン車で搬入するほど巨大で、ボワボワとかさばっている古着も簡単に圧縮します!

NIPPON47 タイ 古着 ベール (1)

古着を箱詰めすると、容積が大きくなりがちです!

NIPPON47 タイ 古着 ベール (1)

上記の古着を専用のシートで覆った上で、機械にセットします!

NIPPON47 タイ 古着 ベール (1)

グイーンと圧縮開始!

NIPPON47 タイ 古着 ベール (1)

こんなにぺちゃんこ!

NIPPON47 タイ 古着 ベール (1)

NIPPON47 タイ 古着 ベール (1)

圧縮後の様子です。上記の古着がここまで圧縮されています。

NIPPON47 タイ 古着 ベール (1)

圧縮した古着にバンドをかけます。

NIPPON47 タイ 古着 ベール (1)

これで完成です。国際輸送は、この状態でおこないます。

NIPPON47 タイ 古着 ベール (1)

NIPPON47のLサイズ2箱分の古着が一つのベールに変化。

NIPPON47 タイ 古着 ベール (1)

検証結果

  • 佐川(NIPPON47)のLサイズ2箱分が1ベール
  • ベールの方が約30%ダウン
配送方法計算結果
LサイズBOX:サイズ:62*43*40
0.106 m³*2箱
容積=0.212 m³
ベール加工サイズ53*66*43
容積=0.150 m³

さらに大口/コストを圧縮したい方は?

NIPPON47では、航空便での輸送の他、古着関連の船便サービスみ提供しています。ある程度の規模間があり、さらなるコストの圧縮を希望される場合は、船便サービスも検討してみてください。

写真は、タイのCFS、NIPPON47のバンニング作業風景です。

NIPPON47 古着 CFS

ベール化装置を持っているカーゴ会社はわずか

いかがでしたでしょうか? 古着の送料圧縮は「ベール化」が大きなポイントです。しかし、タイにあるカーゴ屋(配送業者)は、日系、タイ系問わず、このベール化する機械を所有する業者は少ないです。といいますか非常にまれです。

NIPPON47は、このベール化装置を自社所有。少なくてもタイ側に三つの配送拠点があります。しかも、古着の仕入れ店舗等の制限等もなく、どこの店舗で仕入れた古着でも、ベール化と国際配送が可能です。タイ国内からの古着発送は、ぜひ、NIPPON47をご利用ください。

タイ(ロンクルア)から古着を発送 仕入れ代行、ベール化も可能

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録
\ 通関代行・対比表、輸送見積もり好評受付中 /
お問い合わせはこちら!
\ 通関代行・対比表、輸送見積もり好評受付中 /
お問い合わせ先
タイトルとURLをコピーしました