貿易の保険

輸入ビジネス

PL保険 個人事業主でも加入!? 個人輸入/輸出 おすすめは?

メーカーは、製造した商品に責任を持ちます。この根拠が「製造物責任法」です。 例えば、あるメーカーが粗悪な商品を製造。これを使った消費者がケガをした場合、治療費・慰謝料などの支払い義務が生じます。これは、海外商品を輸入し、国内販売をする...
輸入ビジネス

【クレームノーティス】海上保険の求償 輸入貨物が破損!?

海外から来た荷物が何らかの原因により破損等をしている場合、誰にクレームを言えばいいのでしょうか? 船会社? フォワーダーですか? そこで、この記事では、貨物ダメージが発生したときの求償方法、クレームノーティスの仕組みをご紹介していきます。 ...
輸入ビジネス

海上保険の計算方法 相場や料率、かけ忘れを防止するには?

海上保険とは、どのような物なのでしょうか? 外国へ荷物を輸送するときに問題になるのが「貨物の損失や盗難」です。せっかく販売できたとしても、相手先に着くまでの間に何らかのダメージが発生したら大変ですね。これをカバーするのが「海上保険」です。 ...
海外出張/貿易サービス

貿易のリスクを小さくする4つの保険戦略

海外への輸出ビジネスを行う場合は、さまざまリスクを想定して、なるべく安全に取引を行えるように「備え」をしておくことが大切です。貿易でいう備えとは「契約書」と「保険」のことです。 海外との取引はすべて契約書に基づくことで「責任を明確化」...
トップへ戻る
Chinese (Simplified)EnglishJapanese
\ 通関代行・対比表、輸送見積もり好評受付中 /
お問い合わせはこちら!
タイトルとURLをコピーしました