TPP

TPP/日欧/日米協定

ゼロからのTPP!基礎知識から原産地の証明方法までを網羅

TPPを活用して輸出したい!または「輸入したい!」と考える方も多いのでないでしょうか? ただし、思いとは裏腹に、TPP を理解できず、思うように活用ができていない方も多いかと思います。そこで、この記事では、TPPに関する知識がゼロの方...
TPP/日欧/日米協定

TPPの関税 いつから、何が安くなる? 削減予定の調べ方

TPP協定の発効により、日本に輸入される商品の関税は、最終的に全廃される予定です。関税の全廃までの日程は品目ごとに異なり、即時撤廃、一年ずつ数パーセントずつ、向こう10年かかて撤廃するなど、品目ごとに様々です。そこで、この記事では、TPPに...
TPP/日欧/日米協定

【EPA】品目別規則/PSRの意味と調べ方

EPAを利用するときは、協定内で決められている品目別規則に従って、産品が原産品であることを証明します。この証明ができない限り、相手国または日本へ輸入するときの関税の免税は受けられません。そこで、この記事では、品目別規則の基本知識と調べ方をご...
TPP/日欧/日米協定

TPPの付加価値基準(RVC)の4つの計算方法と救済ルール

TPP(環太平洋パートナーシップ協定)における関税の恩恵を受けるには、域内(11カ国)で生産された原産品であることが条件です。原産品であるのかの判断は、HSコードの変化で確認する方法(CTCルール)と、完成品に含まれる「与えた価値」で確認す...
TPP/日欧/日米協定

TPPで果物には、どのような影響がある?関税が撤廃される品目

日本の果物(フルーツ)の内、いくつかの物は高い関税率で保護されています。代表的な物がバナナ、オレンジ、そしてパイナップルです。他のフルーツが平均5~10%の所、これらのフルーツは、20%近い関税率が設定されています。関税率だけで考えると「過...
TPP/日欧/日米協定

TPP11・韓国の参加を拒否しなければならない理由

韓国がTPP11に加入した場合、日本にとっては、良いことなのでしょうか? それとも悪いことなのでしょうか? 今回は、この部分について詳しく考えていきます。結論を先に申し上げると、日本は韓国のTPP11加入を拒否した方が良いです。これは、反日...
TPP/日欧/日米協定

【CPTPP/TPP11】新しく加わる国は2か国のみ。日本の狙いとメリット

ベトナム・ダナンで開かれたAPECにて、TPP11(CPTPP)は、大筋合意に達しました。今後、各国の国会において「承認」と「批准」が行われる予定です。特にカナダは、アメリカとのNAFTA交渉(北米自由貿易協定)もあり、TPP11との釣り合...
TPP/日欧/日米協定

「TPP」革の関税はどうなる?11年目と16年目がポイント!

日本へ輸入される「革製品」は、不思議なほど高い関税がかかります。一般的な関税が数パーセント、または10%が上限の所、革製品については、20%~30%もの高い税率が設定されています。個人輸入で「革靴」などを輸入された方は、あまりにも高い関税率...
TPP/日欧/日米協定

TPPで大幅に関税が下がる158品目まとめ

2018年12月30日、環太平洋パートナシップ協定(TPP)が日本、メキシコ、シンガポール、ニュージーランド、カナダ、オーストラリアの間で発効しました。これにより、五億人の人口をかかえる一大経済圏が誕生しました。そこで、この記事では、TPP...
国際輸送
見積依頼
お問い合わせ先 トップへ戻る
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました