「タオバオ」会員登録の方法

この記事は約3分で読めます。

中国商材を輸入するときに活用するサイトとして「タオバオ」があります。タオバオは、日本の楽天市場のように、中国国内の一般顧客に向けに販売するモールです。日本のアマゾン、メルカリなどで販売されている多くの中国商材は、このタオバオ、または天猫モールなどで見つけることができます。中国商材を仕入れたい方は、活用されることをお勧めします。

そこでこの記事では、タオバオの会員登録の手順について簡単に説明していきます。

タオバオの会員登録の手順

日本のアマゾンなどで目にする中国系の商品は、今回、お伝えするタオバオまたは、アリババなどで販売されていることが多いです。

タオバオは、中国国内の一般消費者用の価格です。一方、アリババは、海外にいる「商売者向け商品」を取引する所です。これらは、どのような違いがあるのでしょうか? 価格面だけでいえば、アリババの方が安いです。ただし、一度に購入する量が大きいため、最初はタオバオでコツコツ仕入れて、輸入ビジネスの経験値が上がってきた所で、アリババに変更することをお勧めします。

それでは、タオバオの会員登録の方法について説明していきます。タオバオは、すべて中国語で書かれているため、読みがたいと感じられるはずです。そんなときは「英語」への切り替えをお試しください、タオバオの会員登録画面いは「英語」に切り替えるボタンがあります。このボタンを押せば、すぐに英語表記に切り替わり、会員登録画面がとても見やすくなります。

タオバオの会員登録

まずは、タオバオのトップページにアクセスします。画面の右側に以下の「免~」という部分があります。ここをクリックしてください。少しわかりづらいですが、クリックできる所は、左側と右側に分かれているためご注意ください。

タオバオ 会員登録

画面の右端に「english」が表示されますので、このボタンをクリックしましょう!この画面で入力するポイントは、次の通りです。

1.電話番号の入力をします。

ここには、SMS(電話番号で受け取るメール)を受信できる電話番号を入力します。一般の電話番号、050番号など、SMSを受け取れない電話番号は入力できません。

2.右に引っ張ります。

この仕組みは、日本のウェブサイトではなかなか見ることが少ないです。青丸の部分を押しながら、右方向にびよーんと引っ張ります。バーが緑色になるまで引いてください。

3と4.会員登録の利用規約にチェックを入れた後、ネクストを入れます。

タオバオ 会員登録

上記、2番のバーを右方向に引っ張ると、緑色に変わりレ点が入ります。

タオバオ 会員登録

入力した電話番号に対して自動的にメールが配信されてきます。その中に書かれている「認証番号」を以下の赤枠に入力します。

タオバオ 会員登録

上から順番にパスワード、メールアドレス、5文字以上でユーザー名を作成してください。下にあるsubmitを押します。これでログインは完了します。

タオバオ 会員登録

登録が完了したら、会員情報を入力してログインします。下の画面の左側を押してください。先ほどは、右側でしたが、今度は左側です。

タオバオ 会員登録

この画面が表示されたら上のフォームに「ユーザID」、下に「パスワード」を入力します。

タオバオ 会員登録

うまく認証が完了すると、以下の画面部分にユーザー名が表示されます。これでログインが完了している状態です。

タオバオ 会員登録

まとめ

中国輸入ビジネスをするときは、タオバオ、アリババなどの仕入れサイトを使うことが最も手軽です。会社員やOLなどの方で副業として行いたいときに使える所だと思います。もし、プロとして輸入ビジネスをするのであれば、このような仕入れサイトを使うのではなく、現地に仕入れにいくことが重要です。やはり、なるべく末端価格ではなく、卸値に近い価格で仕入れをすることが重要です。

そういえば、あのアパレルメーカーさんのインボイス価格(日本の港へ着くときの料金)は、あり得ないほど安かったな….これが日本の小売りで1000円、2000円、3000円に化けるわけですから、冷静に考えるとすごいビジネスだなと感じます。

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録

【HUNADE公式パートナー】

転送サービス

[スポンサードリンク]


タイトルとURLをコピーしました