【貿易】東京・横浜揚げ注意!東京五輪関連で気を付けること

国際輸送
この記事は約4分で読めます。

残す所、あと一年!2020年の夏といえば、東京オリンピックです。世界各国から選手、メディア、観客が訪れる一大イベントです。東京オリンピックを開催するにあたり問題となるのが、様々なインフラのキャパオーバーです。

道路、ホテル、電車、バスなどが軒並み、世界各国からの人で埋め尽くされると予想しています。もちろん、このキャパオーバーの余波は、東京周辺で貿易をする方にも深刻な影響をもたらしそうです。そこで、この記事では、東京五輪を迎えるにあたり、貿易者が注意することをご紹介していきます。

東京オリンピックと貿易

来年の春以降(2020年4月以降)東京や横浜港または、成田などを使い貿易をする方は、注意が必要です。五輪開催に合わせるように、空と海上、陸上輸送が困難に陥る可能性が非常に高いです。もし、東京などで貿易をしている方は、名古屋など、地方港への振り替え輸送の検討をお勧めします。

貿易業界の現状

2019年現在、日本全国では、すべての業種・業態において人材不足が起きています。「時給を1500円にして募集しているのに、もう三か月も応募がない」と嘆いている方も多いのではないでしょか。もちろん、人手不足は、貿易業界でも同じです。通関士、貿易事務、実際の現場で貨物をさばく現業職も非常に少ないです。

例えば、コンテナの「入り」と「出」を確認して、コンテナのダメージを確認する作業員、荷物をコンテナの中に詰める人、さらには、ドレーと呼ばれる特殊トラックの運転手などが慢性的に不足しています。貿易業界の中でも様々な分野で人材が不足しているため、貨物を引き取るまでの時間が非常に長くなっています。

東京・横浜港全般が滞留する可能性が高い。

2019年現在、東京・横浜周辺は、東京五輪の一年前の状態であるのに、すでに東京や横浜港に「着岸」するために順番待ちが発生していたり、荷揚げされた貨物を荷捌きしたりするために多くの時間がかかりっています。さらに、無事に輸入許可にいたっても、それを運ぶためのドレーが不足している状況です。

  1. 船をつけれない。(着岸の順番待ちが発生)
  2. 貨物の荷捌きに時間がかかっている
  3. 陸上輸送が難しい。

また、東京五輪時は、東京周辺であらゆる交通規制が行われる可能性があるため「やっと荷物をピックアップできた。でも、陸上輸送も渋滞がひどくて多大な時間がかかる」という悪夢のような状態になると予想しています。このようなことを考えると、現状、東京や横浜港で荷揚げ。それを関東一円に配送している方は、輸送スキームを再考されることをお勧めします。

五輪の開催時期に近くなるほど…..

  • 船も入港できない。
  • 貨物の搬入も遅い。
  • ドレーの手配も難しい。
  • おまけに交通渋滞がひどい。

などの諸問題に悩まされる可能性が高いです。

地方港揚げを検討するべき

2020年にむけて、東京や横浜港は、これまで以上に深刻な状態に陥る可能性が高いです。そのため、少しでも納期な正確性を求めるのであれば、地方港での荷揚げ、陸上輸送で関東一円に配送する形にした方が良いです。

例えば、東京・横浜揚げから……

  • 名古屋
  • ひたちなか
  • 千葉
  • 清水

などで荷揚げした貨物を関東方面に陸送ができます。ただし、東京などの主要港以外を使うときは、地方港の独自ルールに気を遣う必要があります。独自ルールとは、その港で決められている暗黙のルールというか、縄張りのようなものです。この部分を軽視すると「様々な意味」で失敗する可能性が高くなるため注意が必要です。

「様々な意味」とは…..もうお分かりですね?そういうことです。

例えば、港から搬出するためのドレーを全部抑えられてしまったり……誰も荷物を受けてくれなかったり….と。

地方港には、地方港のルールがあります。それが2019年現在でも残っている風習です。誰にも変えられません。まさに「郷に入っては郷に従え」です。もし、東京以外の地方港を使うときは、その港でずっと仕事をしている業者に頼むようにしましょう!「新参者」は、筋を通さないと妨害される可能性すらあります。主要な横浜港ですら、今の時代になっても暗黙の負担金があるくらいですから……

まとめ

  • 2019年8月現在でも、東京・横浜揚げは様々な諸問題にさらされている。
  • 東京五輪による物量の増加、交通規制、人材不足などを考えると、さらに貨物が滞留する可能性が高い。
  • 東京・横浜揚げから地方港揚げを検討してみよう!
FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録

国際輸送見積もり


【基幹】海上輸送入門・保存版

[スポンサードリンク]

タイトルとURLをコピーしました