コンテナ船の航海日数 米国・中国など世界の主要港別に紹介

コンテナ船 航海日数国際輸送
この記事は約4分で読めます。

貿易における主な輸送方法は「コンテナ船」です。航空と海上の2つの輸送方法を比べると、送料が圧倒的に安いためです。輸出者は、安く輸送ができるコンテナ(20フィートや40フィート)を使い、一度にできるだけ多くの貨物を積めて世界中に発送します。コンテナ輸送をするときに気になるのが「航海日数」です。

「どこの港から、どこの港へ運ぶのに、何日かかるのか?」ということですね。もし、この航海日数を把握できれば、輸入者へ「納品日の予定」を伝えられます。そこで、この記事では、東京港から世界主要港までのコンテナ船の航海日数をご紹介していきます。

コンテナ船の世界主要港までの航海日数

下の表は、東京(横浜含む)地区から世界の主要港までの航海日数と、各国の主要港まとめたものです。記載する港の多くは、東京と結ばれていない所が多いです。しかしながら、各国の主要港を知る意味で記載しています。

計算条件は、20フィートドライコンテナ、港から港までの航海日数のみをカウントしています。輸出港までの輸送日数や輸入港から納品先までの輸送日数(インランド)は、考慮しておりません。

国名主要な港日数
ニューヨーク30~40
ロサンゼルス15~20
ハワイ16日~40
他、アメリカ主要港Boston、Newark、Charleston、New Orleans、Houston、San Diego、Long Beach、San Francisco
台湾Keelung10
中国(上海)他の港例 大連、天津、青島、蘇州、上海、深圳、広州、青島、寧波、舟山、厦門、営口

詳細:中国主要港まとめ

3-5
中国(香港)3-5
バンコク/タイ東京迄:11~14

ニューヨーク迄:19~50

関連記事:タイ発・着の船便の始め方 料金・日数の検索とフォワーダーの一覧

シンガポール11~15
インドネシアJakarta、Tanjung Priok12
マレーシアKlang13
オーストラリアシドニー、アデレード、メルボルン、ブリスベン15~30
イタリアGenoa、Spezia、Livorno、Napoli、Venice30
イギリスScapa Flow、Leith、Immingham、Liverpool、London、Southampton30~60
オランダアムステルダム30-40
ブラジルサントス、ltajai、ltapoa36~55
ドバイ21
南アフリカDurban30
フランスLe Havre,Bordeaux,Marseille,Fos Sur Mer
ドイツHamburg,Bremaerhaven
Wilhelmshaven,Bremen
18~50
インドMundra,Mumbai,Chennai,Kandla,
Pipavav,Hazira,Nhava Sheva,
Mangalore,Cochin,Tuticorin,Madras,
Krishnapatnam,Visakhapatnam,Haldia,Calcutta
19~40
カナダVancouver,Roberts Bank,Quebec,Montreal,
St John’s,PrinceRupert,Squamish,
Georgetown,Halifax,Shelburne
20-40
ニュージーランドAuckland,Tauranga,Napier,Wellington,
Nelson,Lyttelton,Timaru,Port Chalmers
フィリピンManila12-14
ベトナムHaiphong,Quy Nhon,Cai Mep,Ho Chi Minh City,Danang11-14
メキシコEnsenada,Guaymas,Manzanillo,Lazaro Cardenas,
Veracruz,Ciudad del Carmen,La Paz
23-36
韓国Pusan、Incheon、Mokpo、Gunsan 、Gwangyang、Masan3
ロシアSt. Petersburg、Vladivostok、Arkhangelsk、Novorossiysk18~55

東南アジアビジネスのススメ!

まとめ

東京(横浜)から世界にある主要な港までの日数をご紹介しました。これらの航海日数は、貿易相手と納期の約束をするときに大きく関係してきます。ざっくりで構わないため、世界の主要港までの航海日数を覚えておくようにしましょう!

フォワーダーランキングをチェック!
フォワーダーの存在意義とは?

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録

国際輸送見積もり


【基幹記事/カイコン】海上輸送入門・保存版

[スポンサードリンク]


\ 通関代行・対比表、輸送見積もり好評受付中 /
お問い合わせはこちら!
\ 通関代行・対比表、輸送見積もり好評受付中 /
お問い合わせ先
タイトルとURLをコピーしました