輸出ビジネス

輸出ビジネス

日本製品を海外販売したい! 販売サイトから注意点までを解説

「日本製品を海外に販売したい!」ときは、何をすれば良いのでしょうか? そこで、この記事では、日本製品を海外販売するために必要となる考え方や知識などをご紹介していきます。 この記事の要点 海外販売は、海外プラットフォーム上の販...
輸出ビジネス

CISG/ウィーン売買条約をわかりやすく解説!加盟国・民法は?

貿易取引では、当事者が所属する国が違うため、どの国の法律を適用して取引をするのか迷います。これを明確にするのが「ウィーン売買条約(通称:CISG」です。ウィーン売買条約により、条約に加盟する国間の取引は、原則、ウィーン売買条約に従います。 ...
輸出ビジネス

輸出費用の算出とFOB価格の決め方 バイヤーも納得!?

海外向けに販売する商品の価格は、どのように決めればいいのでしょうか? 少し考えただけでも、商品代金の他、輸出通関費用や国際送料などが必要な気がします。となると、輸出価格は、それらの輸出関連費用や利益などを含めた価格にする必要がありそうです。...
輸出ビジネス

味噌の輸出 どこの国に、いくらで行ってる!?

毎日の朝食にかかせない物といえば、味噌汁です。カツオなどで出汁(ダシ)を取り、海の幸や山の幸を入れた後、味噌を加えれば完成です。私自身、手軽にできる食事として、一日一杯は、かかさず飲みます。実は今、この味噌が盛んに輸出されていることをご存知...
輸出ビジネス

日本から輸出する米と東南アジア(世界)から輸入するコメ

日本から輸出されているお米に関するデーターをご紹介します。実は、日本のお米は、たくさんの外国に輸出されています。また、逆に東南アジアなどからコメを輸入しています。そこで、この記事では、日本と世界との間でやり取りをしているコメについてご紹介し...
輸出ビジネス

「ATAカルネ」海外出張時の商品見本を無税にできる!

日本の商品を輸出(持ち出す)すると、相手先の国で関税(税金)がかかります。個人的な旅行で持ち込む場合、多くは免税となり、関税を意識することは少ないです。しかし、これが一つ100万円もする商品サンプルであると、話は別です。仮に商品の関税率が1...
輸出ビジネス

【海外輸出】消費税の還付の注意点 課税事業者との関係は?

この記事は、小さな輸出取引、又は、小さな国内販売をしている方が、課税事業者になり、消費税の還付(輸出取引)を受けるべきか?の判断するためのポイントを説明しています。 輸出取引は、消費税が免税です。 例えば、日本か...
輸出ビジネス

海外ビジネスの補助金を獲得! 都道府県別のサポート一覧

中小企業がゼロから海外ビジネスに取り組む場合、資金面、人材面、ノウハウ面など、不利な環境下で行う場合が多いです。そこで、補助金や助成金等を活用します。補助金は、経済産業省や厚生労働省等が支給する原則返済不要なお金であり、これを活用して貿易ビ...
輸出貿易管理

輸出貿易管理で保存するべき書類例 保管期間は?

輸出貿易管理令による経済産業大臣の輸出許可を受けた貨物の書類は、どのような物を保存すればいいのでしょうか。この記事では、保存するべき資料の例示と保存期間についてご紹介していきます。
輸出貿易管理

取引審査・その取引を進めても良いのかを判断する基準

輸出貿易管理令に指定されている貨物を誰かと取引するときは、その取引相手が「海外消費前提(輸出)であるのか? 国内消費前提であるのか?」を確かめなければなりません。それによって、経済産業大臣の許可がいるのかが変わるからです。そのため、特定の貨...
国際輸送
見積依頼
お問い合わせ先
\ 通関代行、国際輸送の見積もり依頼受付中 /
お問い合わせ・見積依頼はこちら!
タイトルとURLをコピーしました