ベトナム

キーワードで記事を検索する!

>>記事の一覧はこちら

もっと見る

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Post Type Selectors
">

一問一答

ベトナムに輸出しています。自社で荷物をまとめて輸送するビジネスはできますか?

貿易の「一問一答コーナー」、今回はベトナムへの輸送に関する質問です。質問者様からのメッセージは、次の通りです。 メッセージ: 私はベトナムに中古品を輸出しております。購入した物をベトナム人が運営している運送会社?(船便、カーゴ)でベトナムに...
コラム

さつまいもの輸出状況 検疫、相手国、価格等を紹介 0714.20

さつま芋といえば、スーパー等でわずか100円ほどで売られる大衆食品です。 本当にそんな物が輸出されているのか? ビジネスになっているのか? などの疑問がわいてきます。そこで、今回は、サツマイモ輸出状況をキーワードツールや財務省統計局の情報を...
東南アジアと世界

ベトナムに輸入するときの関税率の調べ方

東南アジアの中でも人口増加と経済発展が著しいのがベトナムです。北にあるハノイ、南部のホーチミンは、日本で言う東京と大阪のような存在です。南北に長い国柄、北から南に移動するだけで、様々な「顔」があります。そんな成長するベトナムとの間で貿易をさ...
輸入ビジネス

ベトナム商品の輸入ビジネスを始める 関税・商品発掘・市場を紹介

日本から片道6時間前後、南北にまで1600kmに及ぶ国土。社会主義であり、今まさに、若者の人口が爆発的にのびているのが「ベトナム」です。過去、私もホーチミン、サイゴンのどちらも行ったことがありますが、これらの都市に行くと、東京の人通りでさえ...
東南アジアと世界

東南アジアの人口ランキング

東南アジアにおける人口ランキングをご紹介します。最も大きな人口を抱えているのはインドネシアです。その次にベトナム、フィリピンなどが続きます。正確に言うと、バングラデシュは、東南アジアではありませんが、人口的な重要性からランキングに追加してい...
東南アジアと世界

ベトナムで需要がある日本の商品リスト40選

日本とベトナムの間には「日ベトナムEPA」と呼ばれる経済連携協定が行われています。これによって、日本とベトナムの両国の間では、さまざまな商品が活発にやり取りされています。 例えば、ベトナムから日本への輸出品であれば、繊維品、コーヒー、木製家...
東南アジアと世界

はちみつを個人輸入する方法 関税面は特別特恵利用がベスト!

この記事では、はちみつの関税と輸入規制、手続きについて説明をします。 ニュージーランド産のマヌカハニーに代表される「はちみつ」の輸入を検討されていますか? 国産のはちみつは、一キロあたり3000円~5000円が相場です。正直、少し高いですね...
国際輸送
見積依頼
お問い合わせ先
タイトルとURLをコピーしました