EMS

国際郵便(EMS)

海外通販(輸入)の荷物を追跡する方法

日本は、世界的にはありえないほど物流が発達しているため、当日配送や翌日配送が当たり前になっています。しかし、これは世界では、極めて珍しいことです。一般的には非常に遅く配送されることが普通です。それが海外間であればなおさらです。 そこで...
国際郵便(EMS)

EMS等を使って植物を輸出!植物検査申請書の記入方法

海外の企業や知人へ果物を発送するときは「クールEMS(国際スピード郵便)」がお勧めです。普通の貨物と同じように、箱に入れて、専用ラベルに記入するだけで、相手先の玄関(外国)まで届けられます。ただし、実際、クールEMSを使って、果物を送るとき...
国際郵便(EMS)

EMS(国際スピード郵便)の伝票(ラベル)の書き方

日本から海外へ荷物を発送するときは、日本郵便が運営している「EMS(国際スピード郵便)」が便利です。難しい作業も不要なうえ、世界中の国々へ数日から一週間弱で届けてくれるスピード感に魅力を感じます。これは、一般的な貿易と比べると、とても簡易的...
国際郵便(EMS)

EMS(国際スピード郵便)のインボイスの書き方

国際的な配送サービスの一つである「EMS(国際スピード郵便)」は、サービス対象地域であれば、遅くても5日以内には届けられます。配送できる物も書類から一般的な小包まで、最大30キロの物まで様々です。 EMSを利用するときは、送付状(ラベ...
国際郵便(EMS)

税関告知書 CN23の書き方 商業目的で発送する人は必見!

海外へ発送するときに使用する書類として「税関告知書」があります。この書類は、貨物の中身を書類だけで確認ができるように「商品名、数量」などを記載した上で、貨物の外箱へ貼り付けておくものです。 税関は、「税関告知書」や「インボイス(仕入れ...
国際郵便(EMS)

税関告知書 CN22の書き方

外国に商品を発送するときは「税関告知書」を作成します。税関告知書は、税関に対して「ダンボールの中身」を伝えるための書類です。具体的には「石鹸●●個、鉛筆○○本」など、ダンボールの中に入っている商品をリストにした物です。日本税関や、相手国の税...
国際郵便(EMS)

税関告知書(CN22/CN23)を使って国際発送に挑戦!

日本から海外へ荷物を発送するときは、最寄りの郵便局などに持ち込めば「EMS(国際スピード郵便)」や国際小包として海外に発送できます。 海外に荷物を送るときは、中身を正しく申告する義務があります。日本から国際小包を発送するときは、税関が...
国際郵便(EMS)

携帯品・別送品申告書記載例 税関様式:C-5360

税関様式:携帯品・別送品申告書の記載例 赤枠の中にある「別送品部分」の「はい」にチェックします。隣の個数は、別送品として送った「段ボールの数」を記載します。同じ内容を記載した別送品申告書を二部用意します。一部は税関印が押されたうえで返却さ...
国際輸送
見積依頼
お問い合わせ先 トップへ戻る
Chinese (Simplified)EnglishJapanese
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました