中国

中国

【土曜カット】青島→東京の国際輸送 東京港の渋滞も無関係!

青島東京LAND-SEA EXPRESS 中国の華北地区(青島)からアパレル、服飾雑貨、日用品、雑貨、組立家具、金属加工部品、自動車産業、家電製品、ゴム、化学繊維等を輸入されている方へ。 このような課題はございませんか?...
一問一答

中国からFBAに直送したい!デバンニング業者を通さないといけない?

貿易の「一問一答コーナー」今回は、中国からの輸入×FBA納品の質問です。 ■ご質問内容 FBAにコンテナを納品したいと考えているものです。 <認識している流れ> 中国港→通関:日本→FBA ※FBAは直接受け取りはしてくれ...
中国

海上速達便・D2Dの説明書 実際、どうやって利用すればいい?

中国輸送の「海上速達便」は、中国の主要都市から日本全国へ最短3日間で配送する超速輸送です。他方、姉妹サービスの「D2D」は、少しスピードを遅くして、安さを追求します。 以前、輸入代行やEMS貿易の卒業方法でも記載した通り、本格的な輸入...
中国

中国輸入が稼げない根本的な原因 価格勝負に勝つには?

中国輸入に取り組むも、結局、稼げず、諦める方も多いでしょう。この原因を探るため、ネット上で検索をしても「●●だから稼げない」と、表面的な説明に終始するサイトばかりです。 そこで、この記事では、中国輸入で稼げない根本的な理由をご紹介して...
中国

中国からの船便は、なぜ遅い? “高速”の言葉が惑わす不都合な真実

中国で仕入れた商品を少しでも早く・安く輸送し、日本で販売したい。そこで中国から日本への輸送サービスを提供する「○○高速輸送サービス」等の利用を検討する。 しかし、いざ、利用すると、ホームページに記載されている日数より遅いことが多い。ど...
中国

エフシースタンダードロジックス社長にインタビュー!海上速達便とD2Dの魅力

中国のワンストップ海上輸送「D2D」「海上速達便」は、中国諸都市から日本全国のドア(指定の住所や倉庫)までを一貫輸送します。今回は、両サービスを運営される エフシースタンダードロジックス株式会社 代表取締役社長 田井泰志氏に、誕生の...
中国

中国輸送の「着値」がわかるすばらしさ!知らない方が良い真実

中国から商品を購入して日本に輸送する場合を想定します。この場合、売り手が手配する国際輸送と買い手が手配する国際輸送(ノミネーションフォワーダー)の2つがあります。 さて、ある程度、大きな商売になると、輸送料金をより安価にするために、L...
中国

アリババ/1688からの国際輸送 梱包サイズの調べ方を解説

アリババ(1688)等から商品を国際輸送するときは、梱包サイズが必要です。梱包サイズとは、縦、横、高さと重量です。フォワーダー等に依頼するときは、必ず聞かれます。 しかし、ここでふと疑問に思います。 「梱包サイズってどうやって調...
中国

【中国輸入】FBAに直送する魅力・関税・通関等を解説!

中国の商品(ODM)を輸入し、日本のアマゾンで販売している方も多いでしょう。この場合、中国の工場→日本の倉庫(自宅等を含む)→FBAの順でアマゾン倉庫に納品するのが一般的です。しかし、実は、これよりも簡単かつ便利な輸送方法があります。それが...
中国

海上速達便・D2Dの資料請求フォーム

「 海上速達便やD2Dのメリットや魅力は、何となくわかった。海上速達便とコンテナ輸送の違い、D2DとLCL輸送の違いなどもわかり、さらに詳しい情報が欲しい。 できれば、具体的な輸送見積もりの前に、詳しい資料を取り寄せて社内で検討した...
国際輸送
見積依頼
お問い合わせ先
タイトルとURLをコピーしました