国際輸送

航空輸送

航空輸送の見積もり方法 運賃の計算、ピークシーズン等を紹介

海外企業との商談が決まり、航空貨物での出荷になれば、フォワーダーへ貨物を預けるでしょう。 もし、航空運賃を支払うのであれば、安全にかつ輸送費を少しでも安く送りたいですね!そのためにも、航空運賃の構成内容を理解することは重要です。実際、...
国際輸送

【貿易】Waybillの意味 実際の見本で見方までを解説!

海外に物を送るときは、誰に向けて、何を送るかを記載します。 例えば、東京に住んでいる人が香港の友人にメロンを送るときは.... 発送人欄(物を送る人)=東京の住所を記載 受取人欄(物を受け取る人)=香港の住所を記載 ...
航空輸送

航空輸送のトラブル例(破損等)と対策を解説!

この記事は、航空輸送のトラブル例と対策を解説しています。 航空貨物は国際輸送を伴いますので、各国の天候や気温に大きく影響されます。せっかく現地に到着しても貨物の中身が損傷しては、時間と費用が無駄になります。貨物のトラブルとその対策につ...
国際輸送

国際物流/輸送と貿易の違い。どこから何を依頼できる?

貿易(輸出や輸入)について調べていると、国際輸送(物流)の言葉を目にすることが多いです。また、これとあわせてフォワーダーなる言葉もあります。一体、これらは、どのような違いがあるのでしょうか? 一緒と考えていいのでしょうか? 実は、国際...
国際輸送

【輸入】梱包不良のダメージを防ぐ5つのポイント!

いよいよ荷物が到着です。無事に輸入許可を取得。ついに海外から商品が到着した!と喜んだのも束の間、「なんじゃこりゃー!」。なんと、輸入商品の段ボールに穴が空いていて、中の商品がぐちゃぐちゃです。せっかく、ここまで頑張ったのに...トホホ。これ...
航空輸送

航空輸送の様々な制限を解説(最大積載量、高さ制限等)

航空貨物の輸送が決まったら、フォワーダーへ手配を依頼することになりますが、一般的に海上貨物と比べると航空貨物はいろいろな制約があるのは想像できると思います。 貨物のサイズ、重量、形状、内容のいずれか一つでも制限を超えてしまうと航空輸送...
航空輸送

【初心者向け】航空貨物の「輸出」を徹底解説!

現在ではインターネットの普及で世界のどこからでも商品を購入できます。そのため個人企業でも大きなビジネスチャンスを手に入れやすいです。 もし、自社製品が海外のお客様に販売した場合は、輸出をすることになります。ただ、輸出といっても、ノウハ...
航空輸送

始めての航空貨物の輸入 航空営業20年以上の経験者が解説!

海外から商品を航空便で輸入するのであれば航空貨物の流れを知ることが重要です。実際に海外との取引が成立し、日本に輸入した所、何をどうしたらいいのかわからない人も多いかもしれません。輸入することに敷居が高く感じる人も多いのではないでしょうか。 ...
国際輸送

日本海側(下関/敦賀/金沢/富山/舞鶴/石狩)の国際ターミナルと助成金

日本海側には、下関、敦賀、金沢、舞鶴、富山、石狩などの港があります。これらの港は、メインポート(東京、大阪、名古屋等)のサブ的な位置づけのイメージが強いですね! しかし、実際、色々と調べみると、BCP対策、各種補助金、中国や韓国とのフェリー...
国際輸送

欧州/ヨーロッパの主要なコンテナターミナル

日欧EPAなどの発効により、ヨーロッパとの貿易を始める方も増えたでしょう。ただ、ヨーロッパと聞いても漠然としたイメージしかない方が多いと思います。まして、ヨーロッパの主要なコンテナターミナル(CY)など知るはずもないですね! この記事...
国際輸送
見積依頼
お問い合わせ先 トップへ戻る
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました