輸入ビジネス

他法令 食品/薬機/植物

【PSEマーク】個人輸入する時の電化製品の認証

アマゾンなどをみると、海外製の電化製品を販売しています。卓上で使う物から、大型の物まで様々な物があります。しかし、これらの中には「電気用品安全法」を満たしていない物があるので注意が必要です。といいますか、販売者の中には、電気用品安全法の存在...
輸入ビジネス

輸入の為替リスクへの対処方法

輸入販売を始めるときに気になるのが「為替リスク」です。為替とは、1ドル=110円、1ユーロ=130円など、日本円と外国通貨を交換するための基準です。ご存じの通り、為替は、刻一刻と変化をします。もし、為替と関係するビジネスをしているときは、為...
輸入ビジネス

輸入販売とメルカリ 初期登録から売るコツまでを解説!

輸入した商品を販売する一つの方法として、メルカリは有効です。メルカリとは、オンラインでできるフリーマーケット(無料ではありません。)です。 商品を売る、または買うのどちらの立場でも、簡単な登録作業をするだけで利用ができます。また、販売...
輸入ビジネス

個人通関(自社通関)の仕方 未経験者がゼロから挑戦!

自分で個人輸入するには、どのようにすればいいのでしょうか? 輸入貨物の合計価格が20万円以下の場合は簡単に輸入ができます。しかし、20万円を超えると、専門の通関業者に依頼するか、ご自身で通関手続きをしなければなりません。 そこで、この...
輸入ビジネス

認定通関業者(AEO)とは?初貿易取引で使うべきなの?

個人事業主は、青色申告に切り替えることで、年間65万円の控除を受けられます。これは、仮に売り上げが100万円であれば、100-65=35万円の収入しかないとみなされます。そして税金は、この35万円に対して課税されるため、ぐっと下がります。な...
輸入ビジネス

貿易のL/Gとは?B/Lなしで貨物を引き取りたい!

貿易をしていると、L/Gと呼ばれる書類を扱うことがあります。Letter of Guaranteeとは、保証状であり、輸出取引、輸入取引のどちらにも関係してきます。この内、今回は、輸入取引におけるL/Gの意味をご紹介していきます。
輸入ビジネス

自社通関の始め方 自分でやるメリットと方法は?

「個人事業主で通関業者に依頼をしたら断られた」 「一応、法人だけど断られた」 「誰も通関手続きをしてくれない」 このような状況に置かれている方は「自分で通関する方法=自社通関」を検討します。自社通関により実績を上げた後、通...
輸入ビジネス

日欧EPA/ワインの輸入販売をしたい!手続き書類・関税

「日欧EPAによりワインの輸入関税が下がる!これを機会にワインの輸入ビジネスを始めたい!」 「でも、一体、何から始めたらいいのかわからない。関税は?輸入に必要な書類や注意点は?」 そこで、この記事では、ワインの輸入で必要になる知...
輸入ビジネス

【HDS】一括搬入と個別搬入 貨物を素早く受け取りたい!

「この商品は、納期が厳しい」「できる限り早く受け取りたい!」 輸入ビジネスで貨物を早く受け取とりたいときは、予備申告と合わせて「個別搬入/ホットデリバリーサービス」を使います。通称「HDS」と表記されるこのサービスは、一括搬入と個別搬...
他法令 食品/薬機/植物

化粧品の輸入代行会社 個人かつ小資金でも可能?

「海外で見つけた化粧品を輸入したい」と考えたら、化粧品を輸入代行する会社を利用すると良いです。輸入代行を利用すれば、個人では難しい商売目的での輸入ができます。この記事では、輸入代行を使うメリット、輸入代行会社の一例をご紹介していきます。 ...
国際輸送
見積依頼
お問い合わせ先
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました