×
海上速達便の申込・質問を希望する方はこちら
D2Dの申込
#関税計算ツール#インコタームズ#貿易書類#アリババ等#品目別の輸入方法
#特定原産地証明書#リーファー#ドレー#危険品輸送#食品届#貿易費用#貿易資格>>その他
目次アイコン目次
×

目次

D2Dと中国輸入代行業者9社の輸送料金を徹底比較

勝手に比較!FC社のD2Dと輸入代行業者の送料差は?

中国の上海、広東、青島などから運べる格安輸送「D2D」は、海上輸送×LCL(混載輸送)であるのに、日中の国際輸送、日本の通関、国内配送がセットになっているのが特徴です。フォワーダー選び、通関業者選び、売り手任せ輸送している方には便利なサービスです。

さて、このD2Dの検討する際、同じく候補にあがるものがあります。「中国の輸入代行サービス」です。各代行業者は、サービスの一環として「国際輸送」も手配しています。すると、こんな疑問がわいてきます。

D2Dが便利・安いのはわかった!じゃ、輸入代行業者と比べてどうなの?

声高にアピールしても、数字で証明できなければ、どこか空虚、独りよがりな姿を醸し出します。

そこで、今回は、D2Dと輸入代行業者9社の輸送料金を比較していきたいと思います。D2Dは、輸入代行部分をカバーしていない為、比較対象は「国際輸送かつ海上輸送」のみとします。なお、輸入代行(商品調達部分のみを依頼)+D2D(輸送部分を後述のFC社に依頼)もできます。(ノミネーションフォワーダー

比較した中国輸入代行業者様

今回は、単に輸送価格の面を比較しただけです。フォワーダーには、フォワーダー。輸入代行会社には、代行会社の良い所があります。業者を選ぶ際、価格以外を見ることも多いです。下記の比較は、D2Dと各輸入代行会社様の送料部分のみに注目した単なる結果です。HUNADEとして各社の価格、輸送品質等を評価しているわけではない為、あらかじめご了承をお願いします。

代行業者様の一覧

今回、比較した代行業者様は、以下の9社です。順番に意味はないです。また、グラフには、あえて各社の固有名詞を出さず、あくまで各社とD2Dの価格推移に注目して頂きたいと思います。

  • THE 直行便様
  • 淘太郎様
  • ラクマート様
  • BANRI様
  • ヲヲフェニックス株式会社様
  • TYUDAI様
  • VBC様
  • HAM様
  • 中国輸入・誠様

結論:やはり餅は餅屋へ

まず結論を申し上げます。輸送価格のみで比較すると、やはり専業フォワーダーが提供するD2Dに軍配があがります。餅は餅屋というべき結果となりました。

  • 輸入代行=商品を探す所、購入代行してくれる所
  • フォワーダー=国際輸送をしてくれる所

上記2つを区別して考えた方が良さそうです。輸入代行会社の提供する輸送サービスは、どちらかというと輸送サービス「」提供できると考えた方が良いです。どう頑張っても国際輸送分野で本業のフォワーダーにはかなわないです。これが数字から判断できたことです。

ただ、何度も申し上げます。これは「国際輸送のみ」の比較結果です。実際は、商品の選定、調達業務も大きなウェイトをしめます。これをふまえて、代行会社に依頼をして、そのまま国際輸送まで担当してもらうのも十分、ありえると思います。

D2Dと輸入代行会社の価格推移

それでは、輸入代行会社とD2Dの価格推移を確認していきましょう。左の数字は、一キロ当たりの輸送価格を元表示しています。下の数字は、輸送量です。単位は「KG」です。

D2Dの特徴は、3OKG前後で輸送すると、鬼のように高いです。ただ、30kgから90kgに輸送量が変化すると、輸送単価は、75.6元→25.6元と急激に下がります。また、そのまま150kg前後ままで増えると、いくつかの輸入代行業者の価格を下回るようになります。(一回目の分岐点)

d2dと輸入代行の送料の比較

0~300kg前後の推移

上記、全体グラフの内、0~300kgの部分を拡大して表示します。150kg前後と200KG前後で下回ります。

d2dと輸入代行の送料の比較

300kg~1000KG前後の推移

続けて300KG以上~1000KGの拡大です。570KG前後で、輸入代行会社9社よりも安くなります。その後、輸送量が増えるごとにその差はどんどんと広がります。

1000kg~2000KG前後の推移

550KG前後以降は、さらに2番との差は拡大します。ここから先は向かう所敵なし。ブルドーザーで突き進むがごとく、輸入代行会社を圧倒する価格競争力を発揮します。

 d2dと輸入代行の送料の比較

D2Dは、ある程度の輸送量がないと、輸入代行会社より割高になりやすいです。一方、一回の輸送量が200KG前後を超える場合は、必ずD2Dを見積もり候補に入れるべきだと思います。500kg前後以上なら、輸入代行会社を検討する余地がないほど、価格競争力(国際輸送)があります。

注意点1.実は、D2Dの表になっている価格は優遇前

D2Dの価格は、FC社の送料計算機でわかります。なお、この価格は、一般価格です。FC社との取引実績によっては、さらに優遇レートを適用してもらえます。中国輸入をしている方は、一度、問い合わせをしてみましょう!

注意点2.実は、D2Dは玄関先輸送までの料金込み価格

実は、この価格比較は少しD2Dにとって不利な物です。D2Dは、輸送価格+通関+玄関先までの国内配送費がコミコミの価格です。一方、輸入代行会社の中には、上記の他、別途、通関代金や国内配送費を別請求する所も多いです。上記は、それらの費用を全て除いて試算しています。つまり、D2Dにとっては不利な条件での比較です。それでもD2Dの方が安いのです。

D2Dは、一般価格で比較しました。優遇レートを適用すると、さらに圧倒的な価格差になるでしょう。

今一度、商品調達と国際輸送を切り分けて考えるべし!

今回は、中国輸入の混載×海上輸送サービスの価格競争力を比較してみました。冒頭でも申し上げた通り、代行会社には、代行会社の強み。フォワーダーには、フォワーダーの強みがあります。

大切なことは、適材適所で業者を使い分けることです。今回なら、輸入代行会社とフォワーダー(D2D=国際輸送専業)を切り離すことです。

  1. 中国の仕入れの事、商材に関する相談=輸入代行会社
  2. 国際輸送の相談=フォワーダー(代行会社)

この1と2をしっかりと区別して使い分けることで、あなたの中国ビジネスは、さらに価格競争力を持つようになるでしょう。代行会社は、あくまで商材の調達部分に強みがあります。国際輸送は、そのサービスの延長でしかないです。だからこそ、上記のような圧倒的な価格さが生まれます。

D2Dの具体的な使い方は、こちらのページに記載しています。

 

【D2D】上海・広東・青島から日本に荷物を発送 大量・格安・玄関先まで輸送

 

グラフの情報元

重量kgD2DA社B社C社D社F社G社H社I社J社
3076.91113168.51610.512.51113
6038.58.513168.5168.510.51113
9025.68.513168.5168.510.51113
12019.2812.5168.510.588.510.510
15015.4812.5168.510.588.510.510
18012.8812.5168.510.588.510.510
21011.2812.5168.510.588.510.510
24010.6812.5168.510.588.510.510
27010.2812.5168.510.588.510.510
3009.7812.5168.510.588.510.510
3309.5812.5168.510.588.51010
3609.6812.5168.510.588.51010
3909.2812.5168.510.588.51010
4209.0812.5168.510.588.51010
4508.9812.5168.510.588.51010
4808.6812.5168.510.588.51010
5108.38121581088.5109
5408.18121581088.5109
5707.98121581088.5109
6007.78121581088.5109
6307.58121581088.5109
6607.48121581088.5109
6907.28121581088.5109
7207.18121581088.5109
7507.08121581088.5109
7806.98121581088.5109
8106.88121581088.5109
8406.78121581088.5109
8706.68121581088.5109
9006.58121581088.5109
9306.48121581088.5109
9606.48121581088.5109
9906.3812158107.58.5109
10206.27.51214797.589.58
10506.27.51214797.589.58
10806.17.51214797.589.58
11106.07.511.514797.589.58
11406.07.511.514797.589.58
11705.97.511.514797.589.58
12005.97.511.514797.589.58
12305.97.511.514797.589.58
12605.87.511.514797.589.58
12905.87.511.514797.589.58
13205.77.511.514797.589.58
13505.77.511.514797.589.58
13805.77.511.514797.589.58
14105.67.511.514797.589.58
14405.67.511.514797.589.58
14705.67.511.514797.589.58
15005.57.511.514797.589.58
15305.57.511.514797.589.58
15605.57.511.514797.589.58
15905.57.511.514797.589.58
16205.47.511.514797.589.58
16505.47.511.514797.589.58
16805.47.511.514797.589.58
17105.47.511.514797.589.58
17405.37.511.514797.589.58
17705.37.511.514797.589.58
18005.37.511.514797.589.58
18305.37.511.514797.589.58
18605.37.511.514797.589.58
18905.27.511.514797.589.58
19205.27.511.514797.589.58
19505.27.511.514797.589.58
19805.27.511.514797.589.58
30005.17.511.514697.589.58
69004.57.511.514697.589.58

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録


 

国際輸送の見積もり依頼

国際輸送の見積もり依頼

HUNADEのサービス

HUNADEのサービス

カテゴリ

タグ一覧
ピックアップ記事
新着記事の一覧
肥料の輸入価格は57円/KG!? 単価、輸入量、手続き、規制等を解説
貿易と為替の関係 利益や差損を生む経済指標との関係も含めて解説!
【貿易業向け】為替リスク対策7選!為替予約とオプション取引の違い等
輸出業務・輸入業務の業務委託(外注化)するための完全ガイド
【骨壺の輸入事業】多死社会から生まれる需要とは?
記事を検索する

>>記事の一覧はこちら

もっと見る

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Post Type Selectors
">

種別積み地揚げ地品目輸送モード
法人イスタンブール横浜建築資材FCL
法人シドニー横浜クラフトビールリーファー
法人東京デンマーク医療機器相談希望
法人イスタンブール横浜建築資材FCL
法人シドニー横浜クラフトビールリーファー
法人東京デンマーク医療機器相談希望



国際輸送
見積依頼
お問い合わせ先
タイトルとURLをコピーしました