中国輸入メルカリ転売で売れる商品の探し方を紹介

この記事は約7分で読めます。

「中国輸入でメルカリ販売..なんだか難しそうだな」「メルカリ販売を始めてみたけど、なかなか商品が売れない」「メルカリで売れる商品はなんだろう」

メルカリ販売を始めると、多くの方が悩む問題ではないでしょうか。

  • 中国輸入メルカリ転売で売れる商品
  • メルカリで売れている商品の探し方
  • 中国の仕入先

今回の記事では、以上の問題を解決できます。中国輸入・メルカリで売れる商品、基本的な流れも理解できるので、これからメルカリ転売を始めようと考えている方には、とくにおすすめの内容です。

中国輸入→メルカリ転売の基本的な流れ

まず中国輸入からメルカリに出品するまでの一般的な流れについて説明していきます。

  1. 代行業者に商品の買い付けを依頼
  2. 代行業者が中国ECサイトから商品を購入
  3. 中国ECサイトから代行業者(中国国内)へ配送
  4. 代行業者から依頼者(日本)へ商品を配送
  5. 届いた商品を確認し、メルカリへ出品

上記の1~5までが、中国輸入→メルカリ転売の一般的な流れになります。

メルカリで売る商品は、タイトルにある通り仕入先は中国になります。

中国輸入と聞いて「なんだか難しそうだな」と不安に感じる方もいるのではないでしょうか。

中国輸入ビジネスを行う上では、買い付け代行業者に商品の買い付け依頼をするのが一般的です。もちろん日本語での対応なので、そこまで難しく考える必要はありません。

大まかな流れを知っていただけたら、さっそくメルカリで売れやすい商品を見ていきましょう。

中国輸入×メルカリ転売で売れやすい商品

輸入ビジネスの販路はたくさんあります。しかし、販路先によって売れやすい商品が全て同じだとはかぎりません。なぜなら、販路先によってユーザー層が違うからです。

メルカリは女性のユーザが多いです。また、他のフリマアプリよりも若い世代が多く利用しているという特徴もあります。ちなみにメルカリでは、あまり高価なものは好まれない傾向があるので注意が必要です。

メルカリのユーザー層やサービスの性質から、中国輸入メルカリ転売で特にこれは売れやすい!というジャンルを紹介していきますね。

レディース商品

メルカリで売れやすい商品ジャンルはいくつかありますが、その中で最も売れやすいジャンルはアパレル商品になります。そして女性ユーザーが多いメルカリでは、レディース商品が最も売れやすい商品でしょう。

「レディース商品が売れやすいのは分かったけど、具体的には何が売れやすいの?」

と疑問におもいますよね。

ずばり、おすすめはワンピースです。

中国のECサイトでは、アパレル商品の種類がとにかく豊富にそろっています。なかでもワンピースは仕入れ価格も安価なので、メルカリ転売で利益も出しやすい商品と言えます。

また、配送料も安く抑えることができる点もおすすめの理由です。

工具・マルチツール

続いてメルカリで売れやすい商品は、工具・マルチツールです。

「これは男性向けのジャンルだけど売れやすいの?」

メルカリユーザーは女性が多いとお伝えしましたが、もちろん男性ユーザーもたくさん利用しているので心配はいりません。

そしてこのジャンルは、どのフリマアプリでも人気のジャンルなので売れやすいです。とくにDIYで使える工具はとくに人気があります。

中国輸入で扱う商品の中でも、幅広く需要があるジャンルですので、メルカリ転売でおさえておくべき商品のひとつと言えるでしょう。

ベビー、キッズ関連

ベ―ビー・キッズ関連の商品は、メルカリだけではなくAmazonなどでも多く取引されているカテゴリーになります。

主婦層の利用者も多いメルカリでは、売れやすい商品のひとつと言えます。

中国ECサイトでは膨大な数の子供服があります。

数が多いと、その分どれを仕入れれば良いのか迷ってしまいますよね。

ベ―ビー・キッズ関連の商品を仕入れる時には、機能面で差別化できる商品を選びましましょう。逆に差別化できない商品は、相乗り商品が多いため売れにくくなります。

衣類製品は、常に需要があります。しかし、仕入れのタイミングを間違えると売れない商品になってしまうので、その点は注意しましょう。

中国輸入メルカリ転売で売れている商品を探す方法

ここでは、もっと具体的に売れている商品を見つけたい!という方に、中国輸入メルカリ転売で売れている商品を探す方法を紹介していきます。

メルカリでどんな商品が売れたか調べる方法は下記の2つの手順だけです。

  1. メルカリで売り切れの商品を探す
  2. 中国輸入の商品を絞りこむ

例えばカテゴリーをワンピースにして検索をします。売れた商品だけ見るには、検索ページで販売状況の「売り切れ」にチェックを入れます。

そうすることによって、売れた実績のある商品を知ることができます。

続いて、売り切れ商品が中国輸入の商品なのか知る必要があるので、中国輸入の商品を絞りこみます。

『ノーブランド』『インポート』『輸入』といった、中国輸入商品でありそうなキーワードを加えて検索すると、高確率で中国輸入の商品が出てくるはずです。

メルカリで売れている中国輸入商品を見つけたら、同じような商品を出品してみましょう。

メルカリでどんな商品が売れているか事前に調べておけば、売れる商品の販売にもつながります。ぜひ活用してください。

中国輸入×メルカリ転売の仕入先

売れる商品のイメージがついたところで「商品は中国のどこで仕入れるの?」という疑問が出てくるとおもいます。

そこで、ここからは中国輸入の仕入先について紹介していきます。

メルカリ転売のおすすめ仕入先を3つ紹介しますので、自分に合った仕入先かどうかチェックしてみてください。

AliExpress(アリエキスプレス)

最初に紹介するのは、リババグループのECサイト、AliExpress(アリエキスプレス)です。

  • 発送仲介業者が不要
  • 日本語、英語で商品リサーチができる
  • 送料無料の商品が多い
  • 商品価格が他のサイトと比べて高い
  • 検品なしで配送される

AliExpress(アリエキスプレス)では、上記のような特徴が挙げられます。

商品は1個~購入できるので、テスト感覚で仕入れることができる、非情に使い勝手の良い仕入れ先といえるでしょう。

淘宝網(タオバオ)

次に、中国輸入の仕入先では有名な淘宝網(タオバオ)です。

  • 少ない数から購入できる
  • とにかく商品の種類が多い
  • ショップの質が様々

アリエキスプレスと同じく、商品を1個~購入できるので、大量に在庫を抱えるといった心配はありません。

基本的には代行業者に買い付けをしてもらい、海外配送してもらいます。

アリエキスプレスと異なる点は、代行業者を通すことによって、買い付けした商品を検品してくれる点です。

中国輸入では、日本に比べると品質基準は低くいです。

輸入代代行業業者を挟んでいれば、検品後に商品を配送してくれるので、不良品を回避することができます。

タオバオでは質の悪い商品を扱っている出品者も中にはいるので、検品はしっかり行うようにしましょう。

1688.com(アリババ)

最後に紹介するのは1688.com(アリババ)です。

1688.com(アリババ)の特徴は以下の通りです。

  • 商品を安く仕入れることができる
  • 商品1個~の購入はできない
  • OEMができるところもある
  • 基本的に返品ができない

1688.com(アリババ)は、アリエキスプレスやタオバオに比べて安く仕入れることができます。

利益をたくさん取りたい人にはおすすめの仕入先ですが、1個~商品を購入することができないので、場合によっては在庫を抱える心配があります。

1688.com(アリババ)ではロット購入になるので、まずはアリエキスプレスやタオバオでテスト仕入れをしてみましょう。

仕入れた商品が安定して売れてきたら、価格の安いアリババで同じ商品を探してみても良いのではないでしょうか。

まとめ

中国輸入メルカリ転売で売れる商品の探し方を紹介してきました。

  • 中国輸入メルカリ転売の流れ
  • 中国輸入メルカリ転売で売れる商品
  • 中国具体的な仕入先

本記事を通して、上記にあげた点を理解していただけたでしょうか。

中国輸入メルカリ転売で利益を出していくためにも、需要が高い商品をしっかり見極めることが大切です。

とは言っても、実際にやってみないと分からないこともあるかとは思います。そんな時に、この記事を参考にしてもらえれば幸いです。

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録登録済の記事を確認

国際輸送ツール

海上速達便

hunadeのお問い合わせページ

国際輸送
見積依頼
お問い合わせ先FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録 トップへ戻る
Chinese (Simplified)EnglishJapanese
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました