絶対に読んでほしい!中国輸入ビジネスおすすめの本7選

この記事は約6分で読めます。

「なんとかして中国輸入ビジネスで稼ぎたい!」そう思い、輸入ビジネスの本を探している方は多いのではないでしょうか。しかし、いざ本を探してみた結果「中国輸入ビジネスの本は色々ありすぎて、どれを選べば良いか分からない」と悩んでいませんか?

そこで今回は、中国輸入ビジネスの本を探している方へ、絶対に読んでほしいおすすめの本を紹介していきます。

数ある輸入ビジネスの本を読んできた筆者ですが、なかには正直読まなくても良かったかな..といった本もありました。この記事では、中国輸入ビジネスに役立つ本だけを厳選しましたので、参考にしていただければ幸いです。

中国輸入ビジネスおすすめ本7選!

それでは、中国輸入ビジネス本7冊を紹介していきますね。

  • これから中国輸入ビジネスを始める方へおすすめの本
  • 売り上げを伸ばす手テクニックが学べる本
  • ビジネスをやるうえで読むべき本

上記のような本を探している方、ぜひ最後までお読みください。

中国輸入ビジネスを本で学ぶのは必要?

中国輸入ビジネスについて、本から先人の知恵を学ぶことをおすすめします。

本を読まなくても、今ではネット検索だけで、中国輸入ビジネスのノウハウや有益な情報はたくさん得られます。また、実践者のブログもたくさんありますよね。もちろん、それらの情報をもとに、中国輸入ビジネスについて学ぶのも良いでしょう。しかし、インターネットは誰でも簡単に発信できます。そのため、情報が断片的であったり、嘘の情報に振り回されてしまうこともあります。その点、本であれば編集が加えられ、うまくまとめられています。本として出版するのですから、嘘の情報を書籍化することも考えにくいでしょう。

輸入ビジネスの本に限らず、何かを学ぶためには、本は最適な媒体といえるのではないでしょうか。

中国輸入ビジネスで役立つ本

中国輸入ビジネスについての本はたくさんありますが、その中でもおすすめの5冊を紹介します。ぜひご活用ください。

1.【図解で実績公開】アリババ中国輸入で初心者でもリスク無く稼ぐ方法

アリババ中国輸入について、図解でわかりやすく説明してくれている本です。

初めて輸入ビジネスに取り組む方にとって、最初からハードルの高い本を読んでしまうと「中国輸入ビジネスは難しそうだな..」と思い込み、逆にモチベーションを下げてしまうこともあります。その点この本は、初心者の方でも理解しやすい内容になっていますので、難しく考えていた中国輸入ビジネスへのハードルも下がるのではないでしょうか。

また、どのような商品を仕入れてい良いかも書かれていますので、初めて取り組む方にとっては、かなり有益な内容になっています。

中国輸入ビジネスを始めようと考えている方は、まず最初にこの本を読んでみることをおすすめします。

2.タオバオ&アリババで中国輸入はじめる&儲ける超実践テク

中国輸入ビジネスで、最短で成果をを出すためのノウハウを解説している本です。

具体的には、副業輸入ビジネスの為のツールや、利益が出せる商品を探すキーワードなど、実践的な内容になっています。また、中国輸入の先にある、オリジナル商品の生産や工場との直接取引についても書かれているため、中国輸入ビジネス中級者の方にもおすすめです。

稼ぐためのテクニックを惜しみなく解説してくれている一冊。とにかく最短で稼ぎたい!と考えている方は、読んでおいて損はないでしょう。

3.中国Amazon輸入アリババ・タオババから仕入れる

中国輸入中級者・上級者向けにも役立つ本とのことですが、正直上級者の方には物足りなさを感じる内容ではないかと思います。しかし、輸入ビジネス初心者の方であれば、十分役に立つでしょう。具体的な実践方法が書かれているため、どのような手順で取り組んでいけば成果が出せるかイメージしやすく、誰でも実践できる内容です。

中国輸入ビジネスのはじめ方から儲け方まで、わかりやすく解説されています。販売先をAmazonでと考えている方、現在Amazonへ出品されている方には、とくにおすすめの一冊です。

4.月30万以上を確実に稼ぐ! メルカリで中国輸入→転売実践講座

メルカリを始めてたった半年で、1か月の利益120万円を実現した著者が書いた本です。

メルカリ転売の解説書というだけあって、メルカリで売れそうな商品のリサーチ、売上を伸ばすためのコツ、発送方法、トラブル対処まで詳しく解説されています。また、中国輸入ビジネスで大事な『仕入れ代行業者』の選定についても書かれているのも嬉しいポイント。中国輸入メルカリ転売を始めようとしている方には、かなり参考になる本ではないでしょうか。

5.ホントにカンタン! 誰でもできる! 個人ではじめる輸入ビジネス 改訂版

輸入ビジネスの全体像が見れる本。初心者向けではなく、中級・上級者向けの内容になっています。

具体的な内容としては、思い切って海外の展示会へ出向き、輸入代理店を獲得。日本の展示会で販路を確保する方法などが解説されています。現地に行ったり展示会への出店は、一見効率が悪いのでは?と思われが地ですが、長く継続的に大きな成果を出す手法と言えるでしょう。

中国輸入ビジネスに取り組んでいる方でも、商品マーケテイングのノウハウを学べる一冊となっていますので、輸入ビジネスの教科書として読んでみてはいかがでしょうか。

中国輸入ビジネスで役立つ本(番外編)

下記で紹介する本は、中国輸入ビジネスについて書かれた本ではありませんが、ビジネスをやるうえでぜひ読んでほしい本です。お金を稼ぐヒントを与えてくれる内容ですので、ぜひチェックしてみてくださいね。

1.100円のコーラを1000円で売る方法

こちらはマーケティングに関する本になります。一見すると「マーケティングの本が中国輸入ビジネスと関係あるの?」と思われがちですが、どんなビジネスをやるにもマーケティングは切り離せないものです。

輸入ビジネスは価格でしか勝負できませんが、違った視点から攻めていくと稼ぐことができます。輸入ビジネスは、安く仕入れて高く売るだけではありません。ビジネスをやるうえでは、市場の捉え方も重要です。

そんなビジネスの本質が描かれている本ですが、マンガの書籍なので気軽に読み進められるますよ。

2.金持ち父さん貧乏父さん

輸入ビジネスとは直接関係のある本ではありませんが、お金持ちになるための考え方が詳しく書かれた本です。

日本人の多くは、真面目に働けば金持ちになると考えている人が多いですが、この本では、「お金の為に働いては、本物のお金持ちにはなれない」こんな風に記述されています。この本を読めば、お金持ちになる人の考え方が学べることでしょう。

これから中国輸入ビジネスで起業しよう!と考えている人や、時間の切り売りから脱したい!と思っている方に、かなりおすすめの一冊です。

まとめ

  • 中国輸入ビジネス初心者の方でも、本で学び実践することができる
  • 中国輸入ビジネスについての本は、自分では考えつかないようなアイデアやノウハウに出会うことができる
  • 輸入ビジネス中級・上級者向けの役立つ本もあるのでチェックしてほしい
  • ビジネスをやるうえで、お金を稼ぐ人の考え方を学ぶべき
FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録登録済の記事を確認

国際輸送ツール

海上速達便

hunadeのお問い合わせページ

中国
この記事の執筆者
HUNADE

貿易サイト「HUNADE」の代表。通関業者で勤務した経験をもとにして「もっと貿易を身近に。」をミッションに活動中!難しい貿易をできるだけわかりやすく解説し、貿易の一助になることが目標。基本的には、東海地方に住みながら国内各地、海外などでも活動し、できるだけ柔軟な発想を維持できるように努力しています!

HUNADEをフォローする
HUNADEをフォローする
HUNADE EPA/輸出入/国際物流
国際輸送
見積依頼
お問い合わせ先FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録 トップへ戻る
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました