×
国際輸送の見積を希望する方はこちら
HUNADEへのお問合せはこちら
#関税計算ツール#インコタームズ#貿易書類#アリババ等#品目別の輸入方法
#特定原産地証明書#リーファー#ドレー#危険品輸送#食品届#貿易費用#貿易資格>>その他
目次アイコン目次
×

目次

40フィートGPとHQの違い。使い分けるケースは?

 

 

種別積み地揚げ地品目輸送モード
法人台湾大洗ヤシノキ海上輸送
個人アリババ(工場引き取り)枚方/大阪家電用品LCL
法人台湾大洗ヤシノキ海上輸送
個人アリババ(工場引き取り)枚方/大阪家電用品LCL




フォワーダーから発行される船積み証券(B/L)には、「40’GP」や「40’HQ」と表示されていることがあります。40は40フィート(12)を示していることがわかりますが、その後ろにある「GP」や「HQ」は、何でしょうか?そこで、この記事では、これらの違いと使い分け方法をご紹介していきます。

40の後ろにあるGPやHQの意味

数字の40の後ろにあるGPやHQ(ハイキューブ)には、次の意味があります。

 
国際輸送の見積もり依頼 国際輸送の見積もり依頼
 
  1. GP/General Purpose=一般的な貨物
  2. HQ/High Cube=通常のコンテナと比べて高さが1フィート高い物

高さを1フィート分、足している理由

なぜ、コンテナの高さを1フィート分、高くしているのでしょうか? その理由を知るために、一度、40フィートの体積を算出してみましょう!40フィートコンテナの仕様は、次の通りです。

種類長さ高さ
40フィート(GP)40フィート8フィート8.06フィート
40フィート(HQ40フィート8フィート9.06フィート

この仕様を基準に体積を計算すると、次の通りです。たった1フィート違うだけで、40フィートコンテナ全体で300ほどのスペースが増えます。つまり、HQコンテナは、軽量でかさばりやすい物、例えば、アパレル品などを輸送するときに活用することが多いです。しかも、輸送料金は、通常のコンテナ(GP)とほとんど変わらない点も素晴らしいです。

  • GP 40×8×8.06=2579.2
  • HQ 40×8×9.06=2899.2

 

海上コンテナの種類 サイズ、内寸、㎥(容積)など

 

まとめ

  • 40フィートのGPとHQの違いは、コンテナの高さにある。
  • GP=一般貨物、HQ=体積を必要とする貨物の輸送に適している。
  • GP、HQの輸送料金は、ほとんど変わらない。
FavoriteLoadingこの記事を登録


国際輸送の基礎知識
海上輸送の手順書
  • 1.事前確認
  • 2.輸送で交渉すること
  • 3.有償サンプルの取り寄せ
  • 4.本貨物の交渉
  • 5.フォワーダーへの見積依頼
  • 6.輸入通関、消費税、関税等
  • 7.輸入許可後の国内配送
  • 8.輸入許可後の保管方法
  • 9.輸入許可後の保管方法
  • 10.品目別の輸送注意点
  •  

    国際輸送の見積もり依頼

    国際輸送の見積もり依頼

    >>記事の一覧はこちら

    もっと見る

    Generic selectors
    Exact matches only
    Search in title
    Search in content
    Post Type Selectors
    ">
    種別積み地揚げ地品目輸送モード
    法人オランダ(アルメール)香川県・観音寺市家具(3パレ)海上輸送
    法人青島一宮銅スクラップ 1トンフェリー
    個人名古屋上海自動車海上輸送
    法人オランダ(アルメール)香川県・観音寺市家具(3パレ)海上輸送
    法人青島一宮銅スクラップ 1トンフェリー
    個人名古屋上海自動車海上輸送



    国際輸送
    見積依頼
    お問い合わせ先
    タイトルとURLをコピーしました