お酒の輸入 痛恨のミスは「酒販ラベル」の貼り忘れ!

この記事は約4分で読めます。

輸入相談

種別積み地揚げ地品目輸送モード
法人東京・名古屋メルボルン古着 360kg海上輸送
法人成田又は羽田スラバヤジュアンダコットン製品 150kg航空輸送
法人大連大阪マグネシウム 2トン海上輸送
法人東京・名古屋メルボルン古着 360kg海上輸送
法人成田又は羽田スラバヤジュアンダコットン製品 150kg航空輸送
法人大連大阪マグネシウム 2トン海上輸送

>>他の見積もり依頼例

国際輸送のトラブル事例、今回はお酒の輸入に注目します。日本は、多種多様なお酒が輸入されています。最近は、日本酒の輸出が増加しているとのニュースも聞きます。

ご存じの通り、お酒は、依存性商品であり、ビジネスで重要な「継続性」の観点としては優秀です。しかし、依存性を考えて、各国は、お酒に対して厳しい措置をとります。(危ない側面も大きい)

例えば、日本では、酒税ライセンスの取得が必要です。ライセンスの取得には、人、資金要件等を満たす必要があり、一般貨物を扱うよりもハードルは高いです。そして、今回の内容は、これからお酒を輸入すると決めた方は、必ず、必ず、必ず覚えておくべきことです。

お酒の輸入×酒税ラベルの重要性

お酒を輸入するときに気を付けるべきことは、酒税ライセンスの取得です。非常に当たり前のことですが、時々、HUNADEにも「酒税ライセンスなし」の状態で見積もり依頼が届きます。

日本では、お酒を販売するために免許が必要です。これは、売り方、規模の大小に関わらずです。もちろん、ライセンスなしで販売すれば、違法です。唯一、少しだけ緩いのは、フリマアプリ等で自分のお酒を処分するために行うことだけです。フリマアプリでもそこに「継続性」があれば、やはり酒税免許が必要です。

お酒の輸入ビジネス 関税・酒税の計算方法 酒税免許を解説!

お酒の輸入を決めたら、まずは酒税免許の取得に全力をあげます。ラインセンスの取得に、お酒を輸入できます。しかし、酒税免許の取得以外にも、見落としてはならない事があります。それが「酒税ラベル」の貼り付けです。

お酒を輸入する場合、保税地域からお酒を引き取る前に「酒販ラベル」の貼り付けが義務付けられています。酒販ラベルとは、次の物です。内容量、原産国、輸入者、連絡先等など、法的記載義務を満たす表示ラベルです。もし、見たことがない方は、近くにある輸入ショップに足を運んでください!必ず貼り付けてあるはずです。

輸入者は、このラベルを輸入許可が下りる前(保税地域)の時点で、貼り付けておきます。もし、この貼り付けがされていない場合は、輸入者の責任と費用の下、全ての酒にラベルを貼り付けます。

引用元:東京税関

酒税ラベルの貼り付け作業の苦労とは?

酒販ラベルは、輸入許可前にお酒に貼り付けるのが条件です。貼り付けていない限り、輸入許可はおりないです。なお、酒販ラベルの貼り付けは、どこの国で行っても良いです。

一般的には、お酒を輸出する国で貼り付けて、日本側では貼り付けないです。その方が人件費や効率性が高いからです。ラベルがない場合、税関は、次のように指摘します。

税関「酒販ラベルを貼ってください。貼らない限り、輸入は許可しない!

この指示が来たら、輸入者は、お酒が搬入されている倉庫に「ラベルの貼り付けをさせてもらえないか?」と確認します。このとき、倉庫の担当者が作業を認めれば、輸入者自らがラベルの貼り付けができます。当然、この貨物は、輸入許可前の外国貨物のため、通関業者等の立会も必要です。

ラベルの貼り付けを認めてくれないときは、保税倉庫がラベルの貼り替え作業をします。この場合、業者の貼り替え費用は、言い値に近く、多額の作業代がかかると考えた方が良いです。

*保税地域内という特殊環境のため、相場はあってないような物です。

また、仮に輸入者の貼り替え作業を認めてくれる場合でも、手配する人件費等、消費する時間等を考えると、かなりの痛手を負うことは同じです。

例えば、過去、あるお酒を輸入しようとしてラベルの貼り付け作業をした方がいます。

物量は、3~4パレットほどのお酒。数人で一本、一本、ラベルを貼り付けたそうです。この状況で、かかった時間は、約三日です。大人がラベルの貼り付けをするために、約三日も時間を消費するのですね!実に無駄です!

上記の通り、お酒の輸入には、酒税ライセンスの取得の他、酒販ラベルの貼り付けが必要です。もう一度、いいます。酒販ラベルの貼り付けです。これを忘れると、一気に赤字に転落します。

酒販ラベルの貼り付け作業=非常に重要

まとめ

  • お酒の輸入には、ライセンスが必要。
  • ライセンスの他、酒販ラベルの貼り付けも重要
  • 酒販ラベルを貼り付けていないと、保税倉庫で貼り付けなければならない。
  • この作業にかかる費用は非常に高くつく。
  • 酒販ラベルの貼り付けを忘れないように、サプライヤーと調整しよう
FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録

HUNADEがオススメするサービス!

転送サービス

【スポンサードリンク】


輸入相談

種別積み地揚げ地品目輸送モード
法人深圳小松タンブラー 160kgLCL
法人横浜Mundra, INDIA金属スクラップ 10000トンチャーター希望
法人成田又は羽田スラバヤジュアンダコットン製品 150kg航空輸送
法人深圳小松タンブラー 160kgLCL
法人横浜Mundra, INDIA金属スクラップ 10000トンチャーター希望
法人成田又は羽田スラバヤジュアンダコットン製品 150kg航空輸送

>>他の見積もり例


国際輸送
見積依頼
お問い合わせ先
\ 通関代行、国際輸送の見積もり依頼受付中 /
お問い合わせ・見積依頼はこちら!
タイトルとURLをコピーしました