個人輸入の関税を計算しよう!無料検索ツール

個人輸入 関税計算ツール個人輸入(海外通販)

少額輸入貨物の簡易税率(一部・一般税率)

輸入価格20万円以下のときに利用ができる「少額輸入貨物の簡易税率」計算ツールです。主に「個人使用目的=海外通販」をする方に便利です。商売目的などで輸入する方は、以下のツールをご利用ください。

関連ツール

スマホ非推奨(固まる可能性!PC推奨)

【必読】ツール使用上の注意点はこちら

計算ツール

入力例:1
ドロップダウンで選択
何個輸入しますか?
課税価格 ¥
 関税 ¥
消費税:¥

ドロップダウンで選択
課税価格 ¥
 関税 ¥
消費税 ¥

ドロップダウンで選択
課税価格 ¥
 関税 ¥
消費税 ¥

関税合計¥
消費税合計¥
関税と消費税の合計



以下の商品は、一般税率を適用しています。

革製のカバン、ハンドバッグ、手袋、靴、ニット系(Tシャツ、セーター、ストッキング)、スキー靴、製品に「革」の材料を使っている物など。

「重要・必読」計算ツールの使い方・注意点

  • 個人使用目的の輸入関税:海外小売り価格×0.6×簡易税率(送料・保険料は不要。
  • 為替レートは1USD=110円で固定
  • PCに対応!スマホは非推奨
  • 課税価格の合計が一万円以下:関税と消費税は免税(関税定率法第14条の無条件免税)
  • 無条件免税に該当する品目は20万円の計算には含めない。

個人使用目的の関税を計算する上でのポイント

  • 帰国したときに適用される「携帯品に関する関税」とは違います。
  • ツールの使用は、個人使用目的×少額輸入貨物が前提です。
  • 「少額」とは、一度に輸入する合計課税価格が20万円以下を指します。
  • 20万円以下のときは、簡易税率の区分として7つあります。
  • 個人使用目的で輸入するときは、海外小売り価格に0.6をかけた数字を課税価格にできます。
  • 要望及び改善は、こちらのフォームより送信してください。

その他、個人使用目的(海外ショッピングに関する知識)

一般税率と簡易税率の違い。少額輸入するときに知るべきポイント
海外ショップリスト43選
個人通販ガイド
輸入の個人使用と商用の線引き
簡易税率を適用できない貨物のまとめ
簡易税率とは? たった7つの関税率から選べます!
少額貨物の無条件免税 一万円以下免税ルールに当てはまるケース
TPP・EUから海外通販(小口輸入)するときのポイント
個人輸入(海外通販)の「個人」とは?
お得な海外通販 簡易税率と一般税率を使い分けていますか?

【簡易税率】ワイン・ビール・酒の関税・酒税の計算ツール

革靴の関税の決め手とは!?

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録
\ 通関代行・対比表、輸送見積もり好評受付中 /
お問い合わせはこちら!
\ 通関代行・対比表、輸送見積もり好評受付中 /
お問い合わせ先
タイトルとURLをコピーしました