【一問一答】中国からの輸送 小口貨物の輸送費用を下げるには?

この記事は約3分で読めます。
種別積み地揚げ地品目輸送モード
法人東京シンガポール生鮮果物 100kg航空輸送
法人上海東京フィットネスマシーン 900KG海上輸送
法人上海東京ベッド等 バイヤーズコンソリ海上輸送
法人東京シンガポール生鮮果物 100kg航空輸送
法人上海東京フィットネスマシーン 900KG海上輸送
法人上海東京ベッド等 バイヤーズコンソリ海上輸送

スポンサードリンク



貿易の「一問一答コーナー今回は、中国から繊維製品を輸入する方からの質問です。

お問い合わせ内容: 弊社では中国より繊維製品の輸入をしております。小口のものはAirでまとまって納期的にもゆとりがあるものは船便を使っておりますが、最近20KGの2ケース、3ケースだけど急ぎで必要なものというものがお多くなってきており、納期優先でAir便を使うのでが、やはりコスト的に合いません。どうすればいいですか?

 

回答:弊社のパートナー企業・エフシースタンダードロジックス株式会社が提供する「海上速達便」を使いましょう!輸送コストの圧縮、輸送期間の短縮など、多くの諸問題を解決できます。

 

小口貨物の輸送費を下げるには?

納期を最優先するために小口貨物を航空輸送する方は多いです。ご存知の通り、航空便は、海上輸送と比較して、総じてコストは高いです。しかし、輸送は、コストだけではなく、輸送期間との兼ね合いでもあるため、質問者様のように仕方がなく航空輸送を利用するケースがあります。

一般的には…….

  1. 航空輸送は、輸送費は高い、納期が短い。
  2. 海上輸送は、輸送費は安い、納期が長い。

と考えられるかと思います。しかし、海上輸送には、「よくわからない費用」がかかることも多く、上記の考え方に当てはまらないケースがあることにも留意します。

例えば、ある一定量以下の場合、海上輸送で運ぶと、トータル的な輸送費が高くなります。荷物あたりにかかるコストを圧縮しきれないためです。送料を下げるために海上輸送にしたのに、価格は高い。輸送日数も長いと、価格競争力がない輸送になることがあります。

海上輸送は、ある一定のボリュームが必要。ボリュームがあるからこそ、荷物あたりの輸送費がさがる。よって、海上輸送なら安い&遅い。航空輸送なら高い&短い。の考え方は、すべてのケースに当てはまらないです。

そんな常識を破る一貫輸送が海上速達便

海上輸送なら安い&遅い。航空輸送なら高い&短い。の常識を破るのが、エフシースタンダードロジックス株式会社が提供する「海上速達便」です。

海上速達便は、遅いイメージが先行する海上輸送といっても、定期航路を定時刻に運行するフェリー線を利用しているため、極めて短い期間で輸送できるのが特徴です。

例えば、上海にある荷物を日本の指定の住所まで届けるのに、最短3日〜です。

指定の住所ですから、東京都〇〇区〇〇町の倉庫や会社はもちろんのこと、長野県〇〇市〇〇町、島根県〇〇市〇〇町など、都会や地方を問わず、日本の指定の住所まで最短で3日で届けられます。

地方になるほど、日数は多くなりますか、海上輸送とは思えないほど、驚異的な早さであることは間違いないです。しかも、航空便で輸送するよりもコストをぐっと下げられること、通関等の煩わしい手続きもノンストップであること、事業ベース(税関の事後調査)で必要な各種書類(輸入許可書等)もしっかりと受け取れます。

今回の質問者様には、こちらの海上速達便かd2dでの輸送がぴったりだと思います。ぜひ、エフシースタンダードロジックス株式会社又は、HUNADEまでお問い合わせをいただきたいと思います。

 

海上速達便の詳細

D2Dの詳細

 

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録

スポンサードリンク


輸入相談

種別積み地揚げ地品目輸送モード
法人上海横浜家具 250kg海上輸送
法人名古屋アムステルダム一般雑貨 800kg海上輸送
法人東京ドバイ中古パソコン 300kg相談希望
法人上海横浜家具 250kg海上輸送
法人名古屋アムステルダム一般雑貨 800kg海上輸送
法人東京ドバイ中古パソコン 300kg相談希望

国際輸送
見積依頼
お問い合わせ先
タイトルとURLをコピーしました