輸入販売とメルカリ 初期登録から売るコツまでを解説!

この記事は約8分で読めます。
HUNADEサービス&オススメ記事
  • 個人事業OKの通関代行サービス
  • 中国の通関トラブル例と注意点
  • 「必須」アリババ輸入の6ポイント
  • スポンサードリンク


    *当サイトの記事を編集・加筆等し、公開する行為をお断りいたします。

    輸入した商品を販売する一つの方法として、メルカリは有効です。メルカリとは、オンラインでできるフリーマーケット(無料ではありません。)です。商品を売る、または買うのどちらの立場でも、簡単な登録作業をするだけで利用ができます。また、販売者は、数千万人にも及ぶメルカリ利用者に、自分の商品を販売できるのが魅力です。そこで、この記事では、メルカリを使い輸入品を売るときのコツをご紹介していきます。

    関連記事:メルカリの登録方法

    メルカリで輸入品を販売する

    スマホ一つで手軽にできるメルカリを使い、輸入品を販売するまでの手順をご紹介していきます。

    メルカリの新規登録

    メルカリの会員登録の方法は、以下の通りです。まずは、メルカリのトップページの右上にある「新規会員登録」ボタンを押します。

    フェイスブックなどを使っている方は「フェイスブックアカウント」で利用できます。今回は、メールアドレスで登録してみました。
    メルカリ 登録方法

    ニックネームは、何でもいいです。お店の雰囲気、人柄、扱っている商品が感じられる物が理想です。画面の下にある「レ点チェック」します。
    メルカリ 登録方法

    今度は、正式な名前などを入力していきます。発送や販売金の受け取りに関わってくるため、正式な情報を入力しましょう。
    メルカリ 登録方法

    クレジットカードを入力します。セキュリティコードは、カードの裏面に書かれている3桁の数字のことです。
    メルカリ 登録方法

    この画面が表示されたら会員登録完了です。とても簡単ですね。
    メルカリ 登録方法

    その他の初期設定

    メルカリの会員登録は完了していますが、プロフィールなどは追加することをお勧めします。左欄にある「プロフィール」から変更しましょう!人となりが感じられるようなプロフにすることがポイントです。
    メルカリ 登録方法

    売上金の口座を登録する

    メルカリで販売した売上金は、登録した銀行口座に振り込まれます。会員登録した段階では、売上金はゼロですが、早めに口座登録を済ませておいても問題はないです。

    メルカリ 登録

    右上の編集ボタンを押します。

    メルカリ 登録

    必要事項意を記入して終了です。

    メルカリ 登録

    以上がメルカリの登録方法です。ご参考にしてください。

    メルカリで輸入品を販売するときのポイントは、次の3つです。

    1. 販売前提の輸入で気を付けること
    2. 売れている商品を基準に考えること
    3. メルカリの利用者層を意識して売れる商品を探す。

    以上で初期登録の説明を終わります。次のメルカリ販売を成功させるためのコツについてご紹介していきます。

    メルカリ販売で意識した3つのポイント

    1.販売前提の輸入で気を付けること

    メルカリで輸入販売をする方は、海外の通販サイトから商品を購入して、出品することが多いです。

    例えば、アマゾンアメリカや中国のアリエクスプレスなどです。激安の中国製品を輸入&販売は、利幅が大きいため「中国輸入→メルカリ販売」のビジネスをしている方は多いです。どのサイトから輸入するとしても、日本で販売する目的で輸入するときは、日本側の通関時に「商売目的の輸入=小口輸入」であることを伝える必要があります。何も伝えないと、個人使用目的の扱いで商品が通関されます。

    個人使用目的で輸入した商品は、法律上、日本国内では、一切、販売ができないです。厳密に区分けがあるため気を付けましょう。もちろん、「そんなのバレない」と考える方もいるでしょう。しかし、ある特定の住所に定期的に貨物が届くと怪しさ満点です。税関は、あなたに対して調査をする権限があることを忘れないようにしましょう。

    2.売れている商品を基準に考えること

    どんな商売でも「需要」を基準に考えることが重要です。これは、メルカリでも同じです。初心者の方は、必ず「今、メルカリで売れている物」から商品を選んだ方が良いです。幸いなことに、メルカリで売れている商品を見つけるのは簡単です。

    まずメルカリのアプリを開きます。上部に検索窓があります。興味がある物を入力します。今回は「薪」です。薪と検索をすると、薪関連商品がずら~と並んでいます。写真に注目しましょう!左端の部分に「SOLD」と書かれている物と書かれていない物があります。

    • SOLD=売り切れ状態
    • ない物は現在も販売中

    を示します。今回は、過去の売り切れている物だけを知るために「売り切れ」商品を絞り込みます。絞り込み方法は、画面右上にある「絞込み」を選択後、販売状況>>売り切れにレ点を入れます。これで「薪×売り切れている物」が表示されます。売り切れている物の数が多いほど、その商品には、需要があります。また、同時に「いくらであれば売れやすいのか?」や「どのような単位で販売した方が良いのか?」などの傾向を確認できます。

    メルカリ リサーチ

    3.メルカリの利用者層を意識して売れる商品を探す。

    販売する商品を決める上で、メルカリの利用者層を意識することも重要です。

    例えば、土木作業の仕事をしている人に、春雨スープをすすめる。または、砂漠を歩いている人に「熱いお茶」をすすめるなどは、求めている物と供給する物に明らかにミスマッチがあることがわかります。別の物に例えると、とても理解しやすいですが、実は、メルカリの利用者層を意識しないと、このようなミスマッチ販売につながる可能性が高いです。

    メルカリの利用者層は、圧倒的に20代後半から40代前半までの女性です。商品の選定をするときは、これらの層が好む商品の中から検討しましょう。

    例えば、子供服、犬の服、ブランド物、健康グッズや美容関連品、アップル製品や小型電子機器などです。

    中国商品を販売するときは?

    中国商品を輸入して販売している人は、商品説明欄などに次の特徴があります。

    1.異様にきれいな商品写真
    2.ほつれ、梱包破れなどの記載
    3.原産国が中国

    これらの表記がある場合は、中国から輸入転売している可能性が高いです。

    その他、メルカリを使う上でのワンポイント

    メルカリでの販売は、手軽にできる反面、競合他社との競争にさらされやすいです。そのため、ライバルとの競争に勝つには、ちょっとしたコツがいります。主なポイントは、次の6つです。

    1. 利用時間とターゲット層
    2. 出品に都合がいいタイミング
    3. 適切な価格設定
    4. 写真掲載のポイント
    5. 商品説明文のポイント
    6. 送料のコツ

    1.利用時間とターゲット層

    出品する時間帯によって、商品が目に留まりやすい層が変わります。これは、言うまでもなく、ライフスタイルに大きく関係しています。

    利用している層ねらい目商品時間帯
    主婦ベビー服、レディース、ハンドメイド8:00~16:00
    社会人メンズ、趣味、スポーツ・レジャー、家電・スマホ・カメラ、エンタメ・ホビー、家電20:00~24:00

    2.出品に都合がいいタイミング

    金、土、日+給料日以降の日

    特に給料が出やすい25日から月末までの間は、財布のひもが緩みやすいねらい目の時期です。

    3.適切な価格設定

    まずは、売り切れている価格帯で出品をしてみます。販売中にコンタクトや「いいね」などが多いほど、市場にニーズと価格帯がマッチしている可能性が高いです。

    • 価格が安すぎると….出品した瞬間、買われてしまいます。
    • 価格帯が高すぎる。または需要がないと….出品しても無風状態

    4.写真掲載のポイント

    メルカリには、複数の写真を掲載できます。一枚目は、商品全体がわかる写真、二枚目以降は、文字入れなどをして商品の特徴を示します。このとき、良い部分と悪い部分をしっかりと写真で示すことが重要です。悪い部分を隠して出品をすると、後々、大きなトラブルになります。

    5.商品説明文のポイント

    メルカリは、たくさんの商品が出品されています。数ある商品の中から自分の商品を選んでもらうには、適切な写真と気を引くタイトルづけが重要です。

    例えば、新品であれば「新品」や「未使用」の文字をタイトルに含めます。また、商品自体の名前が有名な物、ブランド物などは、それらをタイトルに含めることも重要です。その他、商品説明文を書く上でのポイントは、わかりやすい。うそをかかない。期限を限定するなどがあります。

    メルカリの商品は、写真と商品説明文の2つでトータル的に判断されます。写真をうまく撮影できていても、商品説明文が乏しいと見劣りします。中には「本当に商品は実在するのか?」と勘繰る方も出てくるでしょう。必ず写真と文章の2つから商品説明をするのが重要です。また、記載する文章には、ウソをかかない。あえて、商品の販売に期限をつけることもポイントです。無期限の販売は、購入者の「後買い」を促進します。

    6.送料のコツ

    最後に送料のコツです。メルカリには、多彩な発送方法があります。送料は、出品者が負担。または購入者が負担のどちらにでも設定できます。しかし、多くの場合は、商品価格に送料が含まれている「出品者負担」で取引をすることが多いです。その方が購入者としてもわかりやすいですね!

    メルカリで成功するには「送料をどれだけ抑えられるのか?」にかかっています。うまく商品が売れても、この送料部分を甘く見ると、すぐに利益がふっとび、一体、何のために販売をしたのかがわからなくなります。送料を抑えるコツは、次の2つです。

    1. 定形外郵便の活用
    2. らくらくメルカリ便、ゆうゆうメルカリ便を使う。
    3. 適正な箱に入れる。

    実はほとんどの商品は、郵便局が提供する「定型外郵便」で発送できます。また、メルカリが提供しているらくらくメルカリ便やゆうゆうメルカリ便をうまく使いこなすことも重要です。どのよな配送手段であっても、必ず適切な箱に入れることが重要です。商品と不釣り合いな大きさの箱を使う。過剰な包装をするなどは、すべて利益の圧縮につながります。

    副業から始める輸入ビジネス まずはアマゾンからスタート!

    まとめ

    • メルカリを使えば、輸入した商品の販売もできる。
    • 販売する商品は、必ず「売り切れ商品」から探す。
    • メルカリで販売するときは、いくつかの注意点がある。
    • 注意点とコツさえ守れば、どんな商品でも販売はできる。
    FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録登録済の記事を確認

    【HUNADE公式パートナー】

    輸入代行
    転送サービス

    [スポンサードリンク]


    輸入の見積もりツール

    hunade

    hunadeのお問い合わせページ


    輸入ビジネス
    この記事の執筆者
    HUNADE

    貿易サイト「HUNADE」の代表。通関業者で勤務した経験をもとにして「もっと貿易を身近に。」をミッションに活動中!難しい貿易をできるだけわかりやすく解説し、貿易の一助になることが目標。基本的には、東海地方に住みながら国内各地、海外などでも活動し、できるだけ柔軟な発想を維持できるように努力しています!

    HUNADEをフォローする
    HUNADEをフォローする
    HUNADE EPA/輸出入/国際物流
    国際輸送
    見積依頼
    お問い合わせ先FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録 トップへ戻る
    error: Content is protected !!
    タイトルとURLをコピーしました