×
貿易支援の申込・質問を希望する方はこちら
国際輸送の見積を希望する方はこちら
#関税計算ツール#インコタームズ#貿易書類#アリババ等#品目別の輸入方法
#特定原産地証明書#リーファー#ドレー#危険品輸送#食品届#貿易費用#貿易資格>>その他
目次アイコン目次
×

目次

迂回輸出(貿易)の意味 韓国関連で聞くことが多い

一時期、輸出貿易管理令のホワイト国(現:い地域①)から韓国を除外することで注目を浴びた「迂回輸出」「迂回貿易」とは、どのような事なのでしょうか?

この記事では、迂回輸出に関する基本的な知識をご紹介していきます。

迂回貿易(迂回輸出)とは?

迂回貿易(輸出)とは、AからB地点に輸出するときに、CやDなど、A、B以外の国を経由させることです。なぜ、迂回輸出をするのでしょうか?

迂回貿易をする目的

迂回貿易をする目的は、次の3つです。当然、全て違法行為なので気を付けましょう!

  1. 輸出先の国が設定する輸入規制等から逃れる
  2. 輸出先の国が設定する関税等から逃れる。
  3. 輸出先の国が設定する貿易管理から逃れる

1.国が設定する輸入規制等から逃れる為

輸出先の国が国が設定する「輸入規制」から逃れる目的があります。

例えば、日本とベトナムの間では、日本の果物をベトナム側に輸出することは難しいです。但し、実際は、日本の果物があります。理由は、ベトナムと香港との検疫条件を悪用し、一度、日本から香港へ輸出し、香港の果物としてベトナムに輸出しているのですね!

2.国が設定する関税等から逃れる為

各国が設定する関税制度から逃れる為に迂回輸出する人もいます。

例えば、日本とベトナムとの間には、EPAがあります。EPAを利用すると、本来、関税がかかる物がゼロになったり、削減されたりします。この仕組みを悪用し、迂回輸出する人がいます。

例えば、日本とベトナムとのEPAを利用する為に、ロシアから日本に輸出。これを日本産品としてベトナムに再輸出するなどです。

3.国が設定する貿易管理から逃れる為

日本を含む多くの国々は、世界の平和を維持する為に武器開発につながる貨物や情報を規制しています。日本では、外為法の下、輸出貿易管理令及び輸入貿易管理令があります。(ワッセナーアレンジメントを批准)

輸出貿易管理令は、輸出先と輸出先のエンドユーザーまで確認します。そのため、仮にエンドユーザー何らかの問題がある場合は、日本からの輸出は許可されません。そこで、悪知恵を働かせて、次のようなことを考えます。

例えば、日本とアメリカの間は、お互いのコントロールができているとのことで、輸出管理を優遇しています。つまり、日本製品であれば、アメリカ側で優遇。アメリカ製品であれば、日本側で優遇などです。迂回輸出する人は、この仕組みを悪用して、一旦、日本などに輸出し、その後、アメリカ等へ輸出しているのです。

その他の国でも、日本の輸出貿易管理令(外為法)に相応する法律があります。各国における同様の制度は「Export Control+国名」と検索をすとわかります。

迂回輸出と輸出貿易管理令2つの関係性

輸出貿易管理令

の特徴は、次の2です。

  1. 非常に広範囲に規制されている。
  2. 輸出先と輸出先の「先」までチェックされる

1.非常に広範囲に規制されている

輸出貿易管理令は、非常に広範囲に規制されているのが特徴です。

例えば、企業がよく使う測定メーター。これを海外に持ち出して、現地で計測することも場合によっては違反行為です。また、身近な物であれば、スマホに使う「シムカード」、漁船、スクリューなど、生活物質から産業物質まで様々な物が規制の対象です。また、この法律は「知らなかった」では済まされない点も注意が必要です。違反が判明すると「外為法違反企業」として経済産業省に掲載されることがあるからです。

2.輸出先と輸出先の先までチェックされる

もう一つの大きな特徴は、どこの国の誰に輸出するのか? また、その目的は何か?までの部分を含めて審査の対象になる点です。

例えば、ある計測器を輸出するとします。この輸出先は、グループA(旧ホワイト国)だから包括的に輸出許可をする。逆に同じ物を輸出するとしても、それがグループCに属しているから、輸出は許可しない。などの審査がなされます。どうしても包括許可を受けたければ、一般包括以外の包括許可を受ける必要があります。さらに、もう一つチェックされるポイントがあります。それが輸出先の販売先、つまりエンドユーザー(最終消費者)です。

「輸出先(G社とします。)は要件を満たす。ただし、輸出先が販売する先(Z=エンドユーザー)が武器開発の懸念があるから、輸出先Gへの輸出は許可しない」これが輸出貿易管理令の2つめの大きな特徴です。

まとめ

  • 輸出貿易管理令とは、世界の平和を守るため武器開発につながる技術や物品の輸出を制限すること
  • 管理令の規制を受けないように、第三国を間にいれて輸出することを「迂回輸出」という。
FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録

東南アジア 販路開拓


輸出基幹記事
  • 貿易会社の設立方法
  • 輸出ビジネスの始め方
  • 海外の販路・3つの準備が大切
  • HUNADEの輸出関連支援サービス一覧

  • プロが解説シリーズ
  • 輸出梱包の種類、規制、費用感等 執筆者:旭梱包株式会社
  • 酒販免許の取得に強い!酒類の輸出に関する留意点 執筆者:富川泰敬税理士・行政書士事務所
  • 海外販売・輸出時の消費税の還付制度とは? 執筆者:NS&パートナーズ会計事務所
  •  

    国際輸送の見積もり依頼

    国際輸送の見積もり依頼

    HUNADEのサービス

    HUNADEのサービス

    カテゴリ

    タグ一覧
    ピックアップ記事
    新着記事の一覧
    肥料の輸入価格は57円/KG!? 単価、輸入量、手続き、規制等を解説
    貿易と為替の関係 利益や差損を生む経済指標との関係も含めて解説!
    【貿易業向け】為替リスク対策7選!為替予約とオプション取引の違い等
    輸出業務・輸入業務の業務委託(外注化)するための完全ガイド
    【骨壺の輸入事業】多死社会から生まれる需要とは?
    記事を検索する

    >>記事の一覧はこちら

    もっと見る

    Generic selectors
    Exact matches only
    Search in title
    Search in content
    Post Type Selectors
    ">

    種別積み地揚げ地品目輸送モード
    法人広州大垣化学製品 2トン相談希望
    法人東京カンボジア冷凍牛肉リーファー
    法人深圳加古川化粧箱LCL
    法人広州大垣化学製品 2トン相談希望
    法人東京カンボジア冷凍牛肉リーファー
    法人深圳加古川化粧箱LCL



    国際輸送
    見積依頼
    お問い合わせ先
    タイトルとURLをコピーしました