×
貿易支援の申込・質問を希望する方はこちら
国際輸送の見積を希望する方はこちら
#関税計算ツール#インコタームズ#貿易書類#アリババ等#品目別の輸入方法
#特定原産地証明書#リーファー#ドレー#危険品輸送#食品届#貿易費用#貿易資格>>その他
目次アイコン目次
×

目次

古着の輸出状況 日本から何十カ国に輸出されているのか?

当サイトでは、古着の輸入に関する記事をご紹介してきました。今回は、古着の輸出にスポットを当てたいと思います。ご存じの方も多いと思いますが、毎年、日本では、大量にゴミとして出される衣類が増えています。大手アパレルブランドの服に始まり、着物などの伝統的な衣類迄、その種類と量は膨大です。

【着物の海外需要】海外販売方法(輸出)と注意点を解説!

弊社のパートナー企業・NIPPON47株式会社さんは海外への古着の輸出を手掛けます。バンコクやパキスタン近郊での古着の調達及び輸入の他、最近では、日本からの輸出にも力を入れています。古着を扱う業者様等がいらっしゃいましたら、ぜひ、NIPPON47さんへ連絡をお願いします。

さて、今回は、そんな古着の輸出に関することです。

  • 日本から何カ国へ輸出されているのか?
  • どれくらいの価格で輸出されているのか?
  • 航空輸送と海上輸送、どちらが一般的なのか?
  • 輸出が難しい国はあるのか?

などの疑問を一緒に解決していきたいと思います。

古着の輸出状況

古着の輸出の全体概要

古着は、輸出統計品目表(HSコード)では、6309.00に分類されます。このコードを基に貿易統計で調べると、輸出先国や輸送手段等の情報を調べられます。古着の他法令コードは「ET」並びに「HU」です。

特殊な国に輸出をしたり、貴重な鳥類を原材料とする古着を輸出したりするときは注意が必要です。一般的に市場に出回っている古着の輸出なら、さほど気にする必要はないと思います。

日本からの古着の輸送手段

日本から古着を輸出する方法は、主に2つあります。

  • 航空輸送
  • 海上輸送

しかしながら、古着に関して言えば、ほぼ海上輸送だと考えていいでしょう。2022年度の貿易データーから、それは明らかです。白背景は、航空輸送。黄色背景は、黄色です。

輸出数量(KG)単価(円)割合(%)
64699611660.03%
22038019816999.97%

 

  結論:古着を輸出する場合は、海上輸送が前提です。

主な輸出先国

次に古着の主な輸出先国をご紹介します。まずは、航空輸送です。下の図の薄いオレンジ?色の国に対して、輸出していいます。台湾の部分だけが少し濃くなっていますね!?

古着の輸出×航空輸送

古着 輸出

古着の輸出×航空は、ほぼ台湾向け

こちらは、航空での輸出先をグラフにした物です。ご覧の通り、台湾のみが突出しています。古着の輸出×航空は、ほぼ台湾向けのみだと考えていいです。ちなみに台湾向けの航空と海上の比率は、次の通りです。

航空輸送24.5%13542円/kg
海上輸送75.5%153円/kg

 

古着 輸出

結論:航空輸送×古着は台湾市場を狙うべし

古着の輸出×海上輸送

古着の輸出は、海上輸送が99%です。この内、輸出数量順に並び替えると、次の通りです。

  1. マレーシア
  2. 大韓民国
  3. フィリピン
  4. インド
  5. カンボジア
  6. タイ
  7. パキスタン

古着 輸出

古着の輸出×海上&航空輸送

なお、海上と航空、どちらの手段も使われている国は、次の通りです。

  • アメリカ合衆国
  • アラブ首長国連邦
  • オーストラリア
  • オランダ
  • シンガポール
  • タイ
  • フランス
  • ベトナム
  • マレーシア
  • 英国
  • 香港
  • 台湾
  • 大韓民国
  • 中華人民共和国

各国の輸入規制情報

各国税関サイト等で調べた所、いくつかの国で古着に対する規制があります。主な国は、次の通りです。

国名制限内容規制内容
ボリビア禁止古着
エジプト禁止軍服を模した物
インドネシア禁止使用済のカバン、古着
スロバキア禁止古着(下着含む)
デンマーク制限古着に原産国の指定あり
エジプト制限古着
グァテマラ制限古着
アイスランド制限ゴミに近い衣類、古着には消毒証明書が必要
マラウイ制限1ベールを超える古着(下着含む)
ベトナム制限中古製品全般(古着、シューズなど)

 

FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録

東南アジア 販路開拓


輸出基幹記事
  • 貿易会社の設立方法
  • 輸出ビジネスの始め方
  • 海外の販路・3つの準備が大切
  • HUNADEの輸出関連支援サービス一覧

  • プロが解説シリーズ
  • 輸出梱包の種類、規制、費用感等 執筆者:旭梱包株式会社
  • 酒販免許の取得に強い!酒類の輸出に関する留意点 執筆者:富川泰敬税理士・行政書士事務所
  • 海外販売・輸出時の消費税の還付制度とは? 執筆者:NS&パートナーズ会計事務所
  •  

    国際輸送の見積もり依頼

    国際輸送の見積もり依頼

    HUNADEのサービス

    HUNADEのサービス

    カテゴリ

    タグ一覧
    ピックアップ記事
    新着記事の一覧
    肥料の輸入価格は57円/KG!? 単価、輸入量、手続き、規制等を解説
    貿易と為替の関係 利益や差損を生む経済指標との関係も含めて解説!
    【貿易業向け】為替リスク対策7選!為替予約とオプション取引の違い等
    輸出業務・輸入業務の業務委託(外注化)するための完全ガイド
    【骨壺の輸入事業】多死社会から生まれる需要とは?
    記事を検索する

    >>記事の一覧はこちら

    もっと見る

    Generic selectors
    Exact matches only
    Search in title
    Search in content
    Post Type Selectors
    ">

    種別積み地揚げ地品目輸送モード
    法人上海市川電子看板LCL
    法人広州東京ステンレス製○○ 200KGフェリー
    法人シドニー横浜クラフトビールリーファー
    法人上海市川電子看板LCL
    法人広州東京ステンレス製○○ 200KGフェリー
    法人シドニー横浜クラフトビールリーファー



    国際輸送
    見積依頼
    お問い合わせ先
    タイトルとURLをコピーしました