×
国際輸送の見積を希望する方はこちら
HUNADEへのお問合せはこちら
#関税計算ツール#インコタームズ#貿易書類#アリババ等#品目別の輸入方法
#特定原産地証明書#リーファー#ドレー#危険品輸送#食品届#貿易費用#貿易資格>>その他
目次アイコン目次
×

目次

【米国の事前教示】CUSTOMS RULINGS ONLINE SEARCH SYSTEM (CROSS)の使い方


こんな支援ができます!



アメリカ


Customs Rulings Online Search System(CROSS)は、アメリカの税関・国境警備局(CBP)が提供する事前教示の回答集です。誰でも自由に閲覧できます。そこで、この記事では、Customs Rulings Online Search Systemの紹介と閲覧方法をご紹介していきます。

Customs Rulings Online Search System(CROSS)

事前教示制度とは?

事前教示制度とは、ある貨物を輸入する際(この場合、米国)、税関に対して、その品目の関税分類(HSコード)がどれに該当するのか?の教示を求める仕組みです。

日本でも同様の仕組みがあり、税関の関税監査官が提出された資料等を基にして、貨物のHSコードを特定し、回答しています。なお、この回答は、法的な効力があります。

例えば、実際に輸入する際、税関検査等を実施する税関職員との間で、関税分類の見解が分かれた際、事前教示の内容を示すことで、税関職員の見解より優先して適用されます。

事前教示=貨物の関税分類を明確にするための仕組み

なぜ、事前教示が大切?

事前教示は、貨物の関税分類(HSコード)を特定する上で極めて重要な役割があります。HSコードは、関税率と密接に関係し、輸入者が支払う納税額に直結します。

例えば、○○は、3%の関税率、●●は5%の関税率を適用するなどです。仮に500万円の商品を輸入する場合は、15万円の税金なのか? 25万円の税金なのか? これが貨物の分類により変わります。今回、お伝えするCustoms Rulings Online Search Systemは、そんな事前教示の回答内容を誰でも無料で確認ができるサイトです。(米国のCBPが運営)=米国輸入

*日本の事前教示の回答集はこちらにあります。=日本輸入

事前教示制度の有用性とは?

基本的に貨物の関税分類は、HTSサイト等を使い検索をします。但し、ここに掲載される貨物は、どれも所属がはっきりしている物ばかりです。商品によっては、配合量、材料の構成内容、使用方法等を含めて判断が必要になる微妙な品目もあります。

つまり、事前教示制度は、所属不明な貨物のHSコードを確定させて、実際の輸入時に支払うべき納税額を確定させることに真の目的があります。(ランディングコストの把握)今回の場合ですと、全世界からアメリカに商品を輸入する際の関税分類です。この回答集をCustoms Rulings Online Search Systemで確認できます。

例えば、米国に居住する人が世界中(日本含む)から貨物を輸入する際、品目の関税分類を確認するときに利用します。

Customs Rulings Online Search Systemの主な機能

Customs Rulings Online Search Systemの主な機能は、以下の3つです。


■アメリカ商品の海外通販&仕入れ
  • 商品ページをラインで送るだけ輸入ができる。
  • リチウムイオンなどの危険品を輸送できる。
  • アメリカの大型家具を輸入できる
  • 日本へ出荷してくれない商品を転送してくれる。
すべてUS-BUYERで可能です!

  1. 検索機能
  2. 詳細な回答を閲覧する機能
  3. 最新の情報へのアクセス

検索機能とは、キーワードやHSコード等を使い、商品に関する回答集を探す機能です。そして、品目に対する相談内容と法的見解を含めた教示があります。

例えば、商品AはHSコード○○と確定する。この判断においての~ など、回答の背景となる法的解釈等を含めて閲覧できます。当然、過去の回答を閲覧できることは、事前教示制度の重複利用を避けられたり、判断までの時間を短縮したりする点で優れています。

例えば、事前教示を希望する場合、最初にCustoms Rulings Online Search Systemで回答を探し、ないことを確認してから、CBPに問い合わせ(eRulings Template.)ができます。これは、時間の流れが早い現代において、素早く物語を判断するために重要です。=事前教示には、相当の日数がかかるからです。

その他、常に情報が更新され続けている為、最新の米国税関の見解を読み込むにも便利です。

Customs Rulings Online Search Systemのメリット

Customs Rulings Online Search Systemを使うことで、以下4つのメリットがあります。

  1. 法的な見解がわかる
  2. ランディングコストを把握できる。
  3. 正確な輸入規制を把握できる。
  4. 税関判断の透明性を向上できる。

CROSSの使い方

  1. CROSSのウェブサイトにアクセス
  2. 検索ボックスにキーワードを入力
  3. 「Search」ボタンをクリック
  4. 検索結果のリストから、裁定をクリック

こちらがCROSSの検索フォームです。調べたい品目の単語を入力します。検索オプションは、右側の赤丸部分のボタンをクリックすると表示されます。

USA CROSSの使い方

USA CROSSの使い方

チョコレートに関する教示内容が表示されます。「HQ○○」や「NY ○○」の部分をクリックすると、教示内容の詳細が表示されます。

USA CROSSの使い方

こちらが詳細です。右上にはプリントボタンやダウンロードボタンがあります。

USA CROSSの使い方

他、クロスのトップページには、最新の教示内容や貿易関連リンク等も設置されています。

USA CROSSの使い方

まとめ

  • 米国の事前教示制度の回答はCROSSで確認ができる。
  • 検索フォームに知りたいことを単語化すること
  • 検索オプションを使い結果を絞りこむこと
FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録

転送サービス

輸入代行

 

国際輸送の見積もり依頼

国際輸送の見積もり依頼

HUNADEのサービス

HUNADEのサービス

カテゴリ

タグ一覧
ピックアップ記事
新着記事の一覧
肥料の輸入価格は57円/KG!? 単価、輸入量、手続き、規制等を解説
貿易と為替の関係 利益や差損を生む経済指標との関係も含めて解説!
【貿易業向け】為替リスク対策7選!為替予約とオプション取引の違い等
輸出業務・輸入業務の業務委託(外注化)するための完全ガイド
【骨壺の輸入事業】多死社会から生まれる需要とは?
記事を検索する

>>記事の一覧はこちら

もっと見る

Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Post Type Selectors
">

種別積み地揚げ地品目輸送モード
法人深圳東京雑貨類 180KG海上輸送
法人東京デンマーク医療機器相談希望
個人天津小田原ベッド 600KGLCL
法人深圳東京雑貨類 180KG海上輸送
法人東京デンマーク医療機器相談希望
個人天津小田原ベッド 600KGLCL



国際輸送
見積依頼
お問い合わせ先
タイトルとURLをコピーしました