タイの売れ筋商品 現役バイヤーが紹介!

この記事は約7分で読めます。

常夏のタイには夏商品が豊富です。Tシャツ、サンダルは定番の人気品。ビキニや籠バッグも大変おすすめです。一方、美容大国としても有名なことからコスメはもちろん、サプリメントも数多く取り揃えています。これらの商品はネットでも取り上げられ、売られているのをよく見かけます。今回は、タイの売れ筋商品(輸入)をご紹介します。

タイの売れ筋商品を紹介!

バカバカしいから売れる!?パロディTシャツと言えば、タイが一番!?

タイで何を買い付けするか?迷っているようなら、パロディTシャツはいかがでしょう? 1枚100B前後と手頃なことから“試しに買ってみるか”となるお客さんは多いです。

タイでは「Tシャツは正装着」と言われているだけに、作りはそれなりにしっかりしています。お店によって生地は厚め、普通、薄めがあります。サイズはSからXL迄取り揃えているお店が多いので、いわゆる日本人サイズが豊富です。色は黒と白が多いです。

注意点は、お店によってパロディのセンスの善し悪しがあります。100B以下でもセンスの悪いパロ
ディTシャツは売れません。種類はいろいろあり、世界の有名人や政治家をパロディ化したものが人気を得ています。Tシャツを見て、バカっぽさにニヤッとすれば買いです。感じないものや、引いてしまいそうなものはパス。目を養う観点からも、まずはパロディTシャツを見て欲しいです。

ネットで売るには?の商品だけど、怪獣サンダルは凄かった!

女性サンダルは豊富ですが、質はピンキリなので買い付ける際は要注意です。190Bとかの安いモノはすぐにダメにるのでオススメしません。売るために買い付けるなら、せめて300B以上の質のいいものを。デザインは洗練されていて、作りも申し分なし。経験上、多分日本でも売れると思います。

ただし、サンダルは履いて感触をつかむ商品だけに、ネットだけでは売りにくいかもしれません。その昔、ちょっとユニークなサンダルがお店とネットで爆売れ!したことがあります。「怪獣サンダル」と呼ばれるものです。

怪獣のような足型の作りで、幅広のクロックスをまねたデザイン。男性&女性サイズがあります。ゴム底のクッションはそれなりに耐久性があり、価格を考えると合格点です。夏前に沖縄の国際通りにあるお店に卸した所、サンプルの30足があっという間に完売。追加100足。ネットでも売るために追加100足。バンコクでサンダルを追いかけ回す日々が、9月下旬頃迄続きました。今では怪獣サンダルは下火になっていますが、サンダルの人気は根強いです。

タイがビキニ大国になりそう!?ビキニブランドが続々と登場。

ビキニなんて扱ったことのない私の所へ相談がありました。

「チュアンピサマイのビキニは、どこで買えますか?」

「なんですか、それは?」

これが始まりでした。その後、チャトチャック市場にあることがわかり、行って商品を調べて
きました。花柄のかわいいビキニで、品の良さがあります。タイのビキニにしたら値段は結構
しますが、それでも日本人の観光客が結構買いに来ていたのには驚きでした。そんなことから
、このビキニを扱うようになりました。

しかし、もともと得意分野でもなく積極的に他のお客さんへ薦めることはしませんでした。今では、タイ発のビキニブランドが続々と有名になっているらしいのですが、全く知りません。知人のバイヤーなどに聞くと、ビキニは売れ筋だと言いますが、私の知識が不足で強くは押せません。うーん、タイがビキニねえ、凄いことです。

*チュアンピサマイは、現在はチャトチャック市場にないかもしれません。コロナの影響で観
光客が訪れていないため、市場は閉店しているお店が多いです。チュアンピサマイがある場所
は、シャッターが閉まったままでした。

籠バッグは有名ですが、いろいろな籠製品も人気です。

籠バッグは南国らしさ満点で、日本よりも安く種類も豊富。花飾りなどを付けて、その場でオリジナルを製作してくれるお店もあります。バッグは断然おすすめですが、その他の籠製品も狙い目です。小さいモノなら30B前後からで、バスケット型や蓋つきなどがあります。

ちなみに私は、蓋つきの籠を救急箱にして使用しています。籠を買い付けるなら、チャトチャック市
場がおすすめですが、観光客が行かないローカル市場にも籠はあります。その一つがプラカノン市場にあるお店です。しゃれたバッグはありませんが、籠製品は充実しており価格も安いです。素敵なバッグはチャトチャック市場で探し、掘り出しものはプラカノン市場で見つけてください。

夏物が強いタイだけど、つまりは夏物しかない!?

これまでおすすめした商品は全て夏モノ。南国のため秋冬物は充実していません。女性アパレルにはパーカーやジージャン、セーター、古くさいデザインのダウンやコートなど、それでも秋冬モノは徐々に増えています。オリジナル・オーダーをしに来るお客さんも増えて来ました。“タイだから、秋冬モノは作れるかなぁ?”と心配しましたが、お客さんの間ではそれなりに好評を得ています。もう少し価格が下がると“最高”だともおっしゃっていました。

秋冬モノを狙うなら古着。チャトチャック市場で探そう。

メンズの古着なら、秋冬モノはそれなりあります。古着の買い付けでお知らせしたように、チャトチャック市場で探して見てください。もしくは、いろんな古着倉庫を訪ねてください。掘り出し物が眠っています。古着を買い付けに来る日本人は結構多いので、古着は売れ筋と言えましょう。

タイのメンズモノは確かに弱い!しかし、逆に狙い目でもある。

タイは女性アパレルの宝庫であり、オリジナル・オーダーをしに来る方も多いです。特にプラチナムセンター内にあるお店には、百貨店の商品にも劣らないデザインや質のものがあり、特にブラウスは売れ筋です。それに比べて男性アパレルは、残念ながら充実していません。

ジーンズは全体的に安く、補整もそれなりにしっかりしていますが“今、タイのメンズ・ジーンズが人気!”のようなことは聞いたことがありません。試しに自分用にリーバイスもどきの500Bジーンズを買ってみました。通常のジーンズに比べて生地が薄く、新品のためか固いと思っていましたが普通に固くごわごわ感が抜けません。メンズ・ジーンズは、どれも夏用の生地が薄いものばかりなので、これがお客さんの食いつかない原因の一つかもしれません。Tシャツ以外で、タイのメンズ・アパレルを売れ筋に育て上げられる人がいたら成功するでしょう。

*あるお店のチノパンツは、アフリカのバイヤーの方がよく買い付けに来ています。話を聞くと、このお店のチノパンツは質がいいそうです。触ると厚みもあり良さそうですが、デザインが古い感じなので日本人にはどうかと思います。

日本でも有名な歯磨き粉やコスメ品は、今では定番の人気商品。

タイの歯磨き粉で有名なデンティス、日本のサイトなどで見かけた方はいるでしょう。タイのオーラルケア品は、日本でも知名度がアップしてきました。他にもシミ取りクリームやコスメ、輸入規制もあり難しそうですがサプリメントなどは人気が上がってきています。

中でもコスメは、美容大国のタイだけに種類が実に豊富。試して見る価値はあります。シルバーの買い付けをやめて、コスメに走ったお客さんもいることですから、売れ筋はいろいろあると思います。

「海外通販」タイのサプリメント、おススメは?

こんな商品はどうでしょうか?

お知らせした以外のおすすめ品です。

  • エイ革の財布‐ワニや牛革よりも人気があるように思います。
  • 網バッグ‐チェンマイ名物の商品で、秘かに人気があります。
  • アパレル品のオリジナル・オーダー‐これ目当てにタイに来る人は多いです。
  • 壁掛けアートパネル‐主に海外有名人モノ。ネットで出回っています。
  • ランプ類‐コットンボールなどのランプは、ディスプレイとしても人気です。

画像ギャラリー

 

まとめ

  • タイは夏商品が豊富。その中でも、パロディTシャツは人気を誇る。
  • サンダル、籠バッグは定番。ビキニも目白押しでいい感じです。
  • メンズモノはどれも今ひとつ。しかし、メンズの古着は宝庫です。
  • アパレルだけではない!オーラルケア商品やコスメも充実しています。
  • 網バッグは秘かな人気商品。バンコクにないのが痛い!
FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録登録済の記事を確認
タイ
この記事の執筆者
HUNADE

貿易サイト「HUNADE」の代表。通関業者で勤務した経験をもとにして「もっと貿易を身近に。」をミッションに活動中!難しい貿易をできるだけわかりやすく解説し、貿易の一助になることが目標。基本的には、東海地方に住みながら国内各地、海外などでも活動し、できるだけ柔軟な発想を維持できるように努力しています!

HUNADEをフォローする
HUNADEをフォローする
HUNADE EPA/輸出入/国際物流
国際輸送
見積依頼
お問い合わせ先FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録 トップへ戻る
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました