国際郵便(EMS)

クールEMSとは? 小包一つからできる冷凍・冷蔵輸送

「海外に向けて冷凍品や冷蔵品を発送したい!」このようなときは、郵便局が提供する「クールEMS」が便利です。クールEMSを使うと、マイナス15度または、0度~10度まで任意の温度帯で、最大80時間キープしたまま国際発送ができます。しかも、小包...
国際郵便(EMS)

世界各国 EMSで必要な書類の確認方法

海外に向けた荷物の発送は、EMS(国際スピード郵便)が便利です。国際スピード郵便は、すばやく確実に荷物を運べるからです。他の配送会社(DHLなど)と比べても、圧倒的に安い価格で運べる点も魅力的です。EMSで発送するときは、相手先の情報と送る...
国際郵便(EMS)

EMS 内容品の英訳と価格の書き方がわからない!

EMS(国際スピード郵便)で荷物を発送するときは、発送ラベル(伝票)に行先、内容品の英訳や価格を記載する必要があります。ラベルの内容が不明確だと、相手先の税関で留められてしまう可能性が高まります。つまり、荷物が相手に届くまでの時間が長くなり...
国際郵便(EMS)

EMSの集荷サービスとは? 土日祝日、正月も対応している?

EMS(国際スピード郵便)などの荷造りが終わったら、郵便局へ持ち込むか、集荷サービスを使います。集荷サービスを使えば、郵便局員が自宅まで集荷に来てくれます。最寄りの郵便局まで遠い方、または、荷物の運搬が難しい方には便利なサービスです。この記...
国際郵便(EMS)

EMS(国際スピード郵便)の料金は何で決まるの?

留学や海外赴任などにより、日本から海外に向けて商品を発送する機会が増えています。EMS(国際郵便)は、簡単なラベルを作成するだけで、だれでも簡単に国際発送ができる点が便利です。最近では「越境EC(国際ネットショッピング)」をしている人が海外...
国際郵便(EMS)

「初心者」知識ゼロからの国際郵便入門

海外に小包などを送るときは、国際郵便が便利です。配送先の国、住所などを指定するだけで、誰でも簡単に外国へ荷物を届けられるからです。海外にいる友人に荷物を送りたい!または、越境ECをしたい方は、気軽に海外配送ができる手段として魅力的です。 ...
国際郵便(EMS)

国際郵便マイページサービスの使い方 どんなことができる?

国際郵便や国際eパケットを使う上で悩むのはラベル(伝票)の作成です。EMSも国際eパケットも決められたフォームの中に英語で書き込む必要があるため、色々と大変です。しかも住所の書き方も違う、荷物の商品名や価格まで書かなければならないため、日本...
国際郵便(EMS)

国際郵便マイページサービスの操作方法 ログインできない?

国際スピード郵便(EMS)を使うときは、専用ラベルに住所、商品と価格などを記入する必要があります。しかも、これらを英語で記入するため英語に不慣れな方は、専用ラベルを作るだけでも大変です。また、越境EC(海外販売)など、定期的にラベル(伝票)...
国際郵便(EMS)

EMSを追跡する方法 どのように行えばいい?

EMS(国際スピード郵便)を使えば、誰でも簡単に小包単位の海外発送ができます。 海外にいる友人へプレゼントを送る。 留学中の息子や娘に物を送る。 ビジネス上で使う重要な書類を送るなど、その使い方は、様々です。 最...
国際郵便(EMS)

海外通販(輸入)の荷物を追跡する方法

日本は、世界的にはありえないほど物流が発達しているため、当日配送や翌日配送が当たり前になっています。しかし、これは世界では、極めて珍しいことです。一般的には非常に遅く配送されることが普通です。それが海外間であればなおさらです。 そこで...
国際輸送
見積依頼
お問い合わせ先 トップへ戻る
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました