フォワーダーが嫌う「荷主」の特徴5選 取引停止を防ぐコツ!

この記事は約6分で読めます。
種別積み地揚げ地品目輸送モード
法人深圳横浜封筒 80kg海上輸送
法人フィリピン横浜靴 150kg海上輸送
個人Yantian /Shenzhen楽天/RSL充電式EMS 30kg相談希望
法人深圳横浜封筒 80kg海上輸送
法人フィリピン横浜靴 150kg海上輸送
個人Yantian /Shenzhen楽天/RSL充電式EMS 30kg相談希望

国際輸送のコーディネートをするフォワーダーは、貿易のパートナーとして重要です。フォワーダーの仕事は、ある地点から、ある地点までの輸送のコーディネート。広義では、スペースビジネスとも言えるでしょう。

そんなフォワーダーには、業務を通して、嫌いになる荷主がいます。本日は、国際輸送を依頼される側の立場「フォワーダー」の視点から、うざいと感じる荷主、取引をやめたくなる荷主の特徴をご紹介していきます。

あなたは、何個、当てはまるでしょうか? ぜひ、ご自身と照らし合わせてみましょう! なお、今回、ご紹介する「フォワーダーの気持ち・本音」は、HUNADEの妄想・憶測です。その点をあらかじめご了承ください。

フォワーダーが取引をしたくない、又は止めたくなる荷主の特徴

  1. 入金が遅い。特に立替金の支払いが遅くなる系荷主
  2. 理解力に乏しい荷主。意思疎通が難しい系荷主
  3. 書類の提出が遅い系荷主
  4. キャンセルポリシーを無視。料金を踏み倒す系荷主
  5. 全てにイチイチ、イチャモンを付ける系荷主

1.入金が遅い。特に立替金の支払いが遅れがちな荷主

まずは入金が遅い荷主です。特に貿易業界で慣例化している「立替金」に関する支払いの遅延は、非常に印象が悪いです。そもそも立替金は、輸入時に、荷主が負担するべきであり、本来、乙仲(フォワーダ等含む)は、立て替えるべきではないです。(フォワーダーは、立替金の分だけ手持ち資金がロックされる。)

立替金=フォワーダーが金利手数料ゼロで荷主に貸しているお金。貸しているのに、金利手数料収入ゼロかつ、立替リスクだけを負う、摩訶不思議な仕組み

ご存じの通り、銀行等でお金を借りる場合は、当然、金利(利子)が発生します。当然です!でも、貿易業界の荷主は、この金利を無視して、タダで立替をしてもらっているのです。

そして、そんなネガティブ感最高である「立替金」に対して、さらに支払いを遅延する荷主までいます。まさに愚の骨頂。あり得ないですね! 商売人としては、完全に失格です。

いや、もう客じゃないからさぁ…..汗

と、フォワーダーの方は、思うかもしれませんね!(単なる憶測)

2.理解力に乏しい荷主。両者の意思疎通が困難系荷主

現在は、メール、チャット等、様々な仕組みにより、フォワーダーと各荷主が連絡を取り合っています。そんなIT機器に不慣れな荷主は、何でもすぐに電話をしてきます。さらにメール等により、不明な点を問い合わせても、中々、伝わらず、うまく意思疎通ができないことも多いです。

そんなとき….

「いや~、この荷主、めんどくさ」

思うかもしれませんね!

3.書類の提出が遅い系の荷主

本船に貨物を積み込む期限を「カット日」と言います。輸出は、このカット日に間に合うようにバンヅメや輸出申告をします。つまり…

  • いついつまでに貨物の用意を完了させる~
  • いついつまでに必要な書類を提出する~

の2つが重要なのです。荷主によっては、必要な書類の提出期限等を守らず、いつもギリギリな所があります。当然、フォワーダーは、荷主都合でも、出荷に間に合わせる必要があるため、極度のストレスを感じます。

いや、もっと早く書類を提出してよ。あなたのせいで、今日も残業なんですけど…ってか、もう21時まわってから。いい加減にして。

と思っているかもしれませんね!

4.キャンセルポリシーを無視。料金を踏み倒す系荷主

例えば、輸入後の国内輸送をするためにドレーやチャータートラックを手配することがあります。当然、予約をした以上、履行義務が発生し、履行しなければ、キャンセル料がかかります。

「●●しなければキャンセル料が発生します!」と電話やメールで何度も説明しているにも関わらず、いざキャンセル料が発生するとなると、平気で踏み倒す荷主がいます。

約束って言葉知ってる? あんたのキャンセル分をうちが負担しているんだよ。ふざけるな●カ荷主!

と思っているのかもしれませんね!

5.全てにイチイチ、イチャモンを付ける系荷主

最後は、すべてに「イチャモン」を付ける系の荷主です。

例えば、この貨物には、こういう法令が関係する~と案内しても「いや、前の乙仲は、問題なくやってくれたよ」と言ってきたり、朝令暮改のごとく、平気で依頼内容をコロコロ変える荷主がいます。

「俺は依頼をしてやってるんだ!王様だ!」との考えがあるのかはわかりませんが、全てのことに対して、イチイチ、イチャモンを付けると嫌われます。フォワーダーにとっての一荷主は、本当に「」でしかありませんので…汗

あまりご自身を「過信(重要な存在であると勘違いすること)」されない方が良いと思います!

あなたに対応するの面倒だから、他のフォワーダーへどうぞ!もう他行って!

と思っているのかもしれませんね!

フォワーダーが取引を拒否している兆候は?

これまでの内容でフォワーダーが考えているであろう本音?の部分を少しだけわかった方も多いのではないでしょうか?

ここから先は、すでに荷主である、あなたに嫌悪感を抱いており、新規の取引を拒否している又は、やめようとしているときに見られるフォワーダーの兆候をご紹介します。

  1. 【新規取引】あえてあり得ない価格を提示する
  2. 【新規取引】稟議がおりませんでした系
  3. 【既存取引】与信枠を徐々に絞っていく系
  4. 【既存取引】値下げ交渉に一切応じない系

例えば、あなたがフォワーダーに対して新規取引を持ち掛けた所、相場よりも、かなり高い価格を提示された場合、または「社内稟議がおりませんでした」と回答された場合は、あなたとの取引は、拒否していることを示します。

弊社にも日々、国際輸送の見積もり依頼が届きますが、中には、ニックネームなど、本名以外で送信してくる残念な人もいます。もちろん、そういう方々は、それ相応の対応をしています。つまり、無視!対応するだけ時間の無駄です。

やはり、ビジネスをするのであれば、ご自身の所属を明らかにし、少なくても冷やかし系や遊び半分の問い合わせではないことが伝わるようにするのが重要です。別に小難しいことを書かなくてもいいです。わからないことがあっても当然です。気持ちの部分ですね!

参考情報:HUNADEに対する過去の見積もり依頼例(一部)

一方、すでにフォワーダーさんと取引をしている状況の方は、次の傾向がみられると、フォワーダーがあなたとの取引を徐々にやめようとしていると判断できます。

  • 与信枠を徐々に絞っている。
  • 値下げ交渉に一切応じてくれない。

できるだけバレないように、少しずつ、徐々に取引をやめようとしているのですね!

以上、今回は、フォワーダーの立場から見る「取引をやめたくなる荷主の特徴」でした。もし、あなたが何らかのフォワーダーとの良い付き合いをしたい方は、少なくても記事に記載されていることは、できるだけさけましょう!

この記事をご覧になっているフォワーダーの皆様へ

この記事は、HUNADEが記載する妄想・憶測に基づく読みものです。どうぞ、ざっくりと読み流していただけると助かります。もし、記事に加えてほしい「お気持ちや本音」等がございましたら、ご意見をお待ちしています。

それでは、本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

まとめ

  • フォワーダーも人間。ウザイ荷主との取引は望んでいない。
  • うざいスコアが溜まると取引停止もあり得る。
  • 昨今の国際物流の値上げの環境下では、スペースを持つフォワーダー程、荷主を吟味する傾向にある。
  • 荷主=神様のようなノリで考えていれば、大きな火傷をする可能性あり!
FavoriteLoadingこの記事をお気に入りに登録

種別積み地揚げ地品目輸送モード
個人Yantian /Shenzhen楽天/RSL充電式EMS 30kg相談希望
法人清水メキシコ・マンサニージョ太陽光パネル海上輸送
個人レムチャバン港沼津ドリアン相談希望
個人Yantian /Shenzhen楽天/RSL充電式EMS 30kg相談希望
法人清水メキシコ・マンサニージョ太陽光パネル海上輸送
個人レムチャバン港沼津ドリアン相談希望

スポンサードリンク


国際輸送
見積依頼
お問い合わせ先
タイトルとURLをコピーしました